スパイファミリーの死亡キャラは誰?ヨルやアーニャもしくはロイドの可能性も考察!

スパイファミリーの死亡キャラは誰?ヨルやアーニャもしくはロイドの可能性も考察!

アニメ

この記事にはプロモーションが含まれます。

 

 

スポンサーリンク

アニメ3期がスタートし、映画も公開される2023年秋から冬にかけて大賑わいのスパイファミリー(SPY×FAMILY)!

スパイファミリーは殺し屋やスパイの戦いが多いけど、ワンピースみたいに主要キャラが死亡したりするの?

名前があったキャラで死亡しているのは「ブレナン次官」だけです。主要キャラは誰も死亡していませんよ!

私

でも、ロイドやヨル、アーニャも危ないシーンが結構多いよね~心配だなぁ。

スパイファミリーの死亡キャラはいるのか、ヨルやアーニャ、もしかしてロイドの可能性がないかを考察しました。

本記事を読んだ後にはあなたなりの考察もしてみて、これからのスパイファミリーをもっと楽しみましょう♪

※この記事はネタバレを含みますのでご注意ください。

\スパイファミリー全巻があるといつでも楽しめます♪/
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥6,424 (2023/12/10 23:40時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

スパイファミリーで死亡したキャラは誰?

スパイと殺し屋の戦いが多いスパイファミリーですが、主要キャラや名前のついていて死亡したキャラがこれまでにいるかどうかを調べてみました。

結果として、スパイファミリーのコミックス1~12巻までは、死亡したキャラは「ブレナン次官」のみでした。

ブレナン次官は、ヨルが初登場したときに殺し屋の標的になっていた、監察局のキャラです。

「売国奴糞野郎」とヨルが呟きながら殺してしまった話でしたね。

その他には、名前も知らないモブキャラの殺し屋やスパイ、護衛者などが死亡しています。

良かった!主要キャラは大丈夫なんだね~!

今後も、どんなキャラが死亡してしまうかを考えてみましたが、主要キャラでは死亡しないのではないか、という考えに至りました。

名前のないモブキャラは、これからもたくさん死亡してしまうかもしれませんが…。

理由としては主要キャラ、特にフォージャー家の関係するキャラが死亡してしまうと、ロイドの最大ミッションである、「オペレーション〈梟(ストリクス)〉」が失敗に終わってしまいます。

スパイファミリーの西国(ウェストリス)と東国(オスタニア)の話では、スパイが持っている情報がカギとなります。そのため、スパイを殺してしまい情報が聞き出せないとなることの方が不利になります。

その証拠に、原作漫画86話で「ウィンストン・ウィーラー」は、西国情報局連絡課である東国のスパイとして登場しましたが、フィオナ(夜帷)に殺されそうになったところにロイドが止めに入りました。

この時のロイドはウィーラーを殺すことよりも、生かしておく理由を次のように話しています。

ロイド
ロイド

得られる情報は山ほどあるし、収監しておけば交渉材料になるだろう。

頭の切れるスパイは、考え方が違いますね!こんな風にかっこいいセリフを言ってみたいです。

今後対峙するスパイや情報屋は同じくらい、もしくはそれ以上の優秀なキャラが出てこなくてはロイド達の敵ではないでしょう!

これらのことからも、主要キャラとして名前がつくようなスパイや殺し屋、情報屋は死亡しないのではと私は考えました。

しかし、ネットで検索すると様々な考察が見られたので次に紹介していきます。

\ミュージカルもいつでも楽しめますよ/
楽天ブックス
¥17,160 (2023/12/12 14:31時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スパイファミリーのヨルが死亡する?

今後のスパイファミリーの作風から主要キャラが死亡することはないと思っていますが、中心的なキャラクターである、「ヨル」死亡の噂は根強くあります。

しかし、実際のところスパイファミリー原作漫画の最新91話までに、ヨルの死亡は確認されていません。

ヨル・フォージャーは、表の顔で市役所職員を務める、アーニャの母、ユーリの姉、ロイドの妻です。

そんなヨルが死亡してしまうと、スパイファミリーの話の流れで問題になる点が大きく3つあります。

  • オペレーション〈梟(ストリクス)〉の失敗
  • アーニャの今後の成長にも不安が出てしまう
  • 弟・ユーリが後追いしてしまうのでは?!

ストリクスの成功は、オスタニア国家統一党総裁「ドノバン・デズモンド」と接触し、情報を得ることです。

ヨルが死亡するとデズモンドとの接触機会が失われ、失敗となるでしょう。

さらに原作でもアニメでも描かれていますが、ワクワクを増やしたいという気持ちで、「ヨルを母親にしたい」と言ったのはアーニャでしたよね!

アーニャはヨルに大変懐いているので、どんな理由であれ死亡してしまうと彼女の今後が心配になってしまいますね。

また、弟のユーリも姉を大変慕っていますので、死亡してしまったらユーリの今後が心配になります。

そんなヨルになぜ「死亡」という噂があるのか、ネットの情報や考察を次にまとめていますので一緒に考えてみましょう!

ヨル死亡の噂は「豪華客船編」のシーンが濃厚!

豪華客船編は原作漫画8~9巻で、ヨルは殺し屋「いばら姫」として久しぶりに大口案件の依頼がありました。

この話の中で、たくさんの殺し屋に狙われ大ピンチに見舞われましたが、娘アーニャのおかげ(?)で逆転し、殺されずにすみました。

この展開にはいつも以上にハラハラしながら読んだので、この時に多くの読者から死亡の噂が立ったのではないかと考えられます。

ヨルは、フォージャー家の一員で、ロイドの任務である、「オペレーション梟(ストリクス)」を本人が知らないうちに担っています。

その理由から、任務に忠実なロイドがみすみすヨルを死亡させるなんてことはないとかんがえられます。

ヨルの本当のピンチには、ロイドが助けに来てくれそう!

その他に考えられる理由は、ガーデンの店長に「いばら姫」が怒りを買ってしまい暗殺されてしまうという説もありました。

怒りを買った理由は、暗殺を依頼されたターゲットがロイドになり、ヨルがその案件を断ってしまうという流れが考えられます。

これまでの生活からロイドの一面を知っていくうちに、惹かれて本当の家族になることを望むということもあり得ますね。

また、アーニャ死亡の噂もあるので、これについても考察してみました。

\グッズを持ってより漫画の世界観を楽しもう/
スポンサーリンク

スパイファミリーのアーニャ死亡はある?

スパイファミリーといえばアーニャ!と言っても過言ではないくらい、中心的で存在感のあるキャラです。

見た目や言動の可愛さの反面、心が読める超能力者というギャップもあり大人気です!

ヨルと同様に、原作漫画の最新91話までにはアーニャの死亡は確認されませんでした。

スパイファミリーの話は知らなくても、アーニャは知っているし、可愛くて大好き♪という方も多くいらっしゃると思います。

そのため、アーニャは死亡するのか?!と、噂が漫画ファンの他でも広がってしまったのではないかと考えられます。

なぜスパイファミリーの話の中で、アーニャ死亡の噂が出て広がってしまったのかを調べてみました。

アーニャ死亡の噂は「バスジャック事件」の話から出た?

アーニャが死亡してしまうかも?!という噂が出た理由は、ヨルと同じようにいつも以上にハラハラした展開があったからのようです。

バスジャック事件の話が合った漫画原作の70話では、アーニャ達イーデン校の生徒が乗ったバスが、バスジャックされアーニャの首に爆弾が仕掛けられるという大ピンチが訪れました。

このことが、アーニャの死亡を噂させれたのかもしれませんね。

\詳しくはこちらの記事へ/

>>スパイファミリーのアーニャが死亡する可能性は?正体や名言まで徹底調査!

ヨルといい、アーニャといいかなり過激なシーンが多かったですね。

それでは、主人公であるロイドも死亡すると噂される理由があるのでしょうか?

次章でその死亡理由となぜそのような検索があるのかも調べてみました。

\スパイファミリーと一緒に勉強しよう/

スパイファミリーロイドの死亡理由を考察!

スパイファミリーの主人公は表向きの名前をロイド・フォージャー、本業はコードネーム「黄昏」の名を持つ、ウェストリスの凄腕スパイです。

ロイドが死亡する理由は、ウェストリスでスパイの黄昏とバレてしまう場合、ガーデンにロイド暗殺の命が下った場合などが考えられます。

スパイや殺し屋が山のように出演するスパイファミリーですが、原作漫画の最新91話までにはロイドの死亡はありません。

また、ロイドは話の中で最も重要なポジションなので、今後も死亡することはないと考えています。

しかし、原作漫画20話では、爆破テロ事件に巻き込まれて瓦礫の下敷きになり死亡してしまうロイドをボンドの未来予知とアーニャの超能力で事なきを得た話がありましたね。

また、原作漫画86話では、ウィンストン・ウィーラーにメッタメタにされて正体を暴かれそうになりましたね。

物語が進むにつれて、ハラハラしたシーンが多くなってきたことも事実です。

今後の展開でも、殺されるかも!と、もっとハラハラすることが多くなってきそうです。

私が勝手に考えるロイドの死亡説は、「黄昏」と同一人物であることが知られてしまい死亡してしまうのではと考えました。

ここで言う「死亡」とは、殺すということではなく、ロイドと黄昏の人生との決別です。

ヨルとアーニャの家族として別人物になり、新たな人生を歩んでいくのではないでしょうか。

フォージャー家
フォージャー家

家族みんなで本当に楽しく過ごせる日が来ますように!

この話はハッピーエンドが大好きな私の想像ですので、注意してくださいね!

しかし、なぜこんなに主人公級の主要キャラの「死亡」がよく検索されたり考察されたりするのでしょうか?

その理由の一つに、作者のこれまでの作風やキャラへの思い入れがないと語っていたことが関係していそうです。

他にも理由がないかどうかを詳しく調べてみましたので、考察の参考にしてみてくださいね。

スパイファミリーの死亡説が多いのはなぜ?

戦闘が多い漫画では、キャラクターの死亡説が出るのは当然なのですがこれまでの作品で「まさかの死」を迎える作品もありました。

そんなことが起こってほしくない!という読者の願いも込められて検索されているのではないかと思います。

その他の理由としては、「スパイファミリー」の作者である遠藤達哉先生のこれまでの作品作りが関係しているのだとか。

遠藤達哉先生の作品では、一般的に考えると”怖い”と思われるようなダークな描写が得意であるといわれています。

また、2022年に発売されている公式ファンブックのインタビュー記事では、「キャラクターに愛着がない」というような話をしていました。

そのため、ファンからするとキャラを死亡させることも簡単にできてしまうのでは?!と心配になってしまいますね。

最終回の展開はまだまだ読めませんが、ウェストリスとオスタニアが平和になり、フォージャー家も幸せな毎日を過ごすことができますように!

\映画情報はコチラから!/

>>スパイファミリー映画のあらすじは?前売り券や特典情報を調査!

まとめ

  • スパイファミリーの死亡キャラは、これまでに「ブレナン次官」のみ
  • ロイドは、敵も殺さず生かして情報を得る方が得策だと考えている
  • ヨルが死亡すると、ロイドの仕事やアーニャの成長、ユーリの精神にも影響が出る
  • ヨル死亡の噂は、豪華客船編から生まれたものと考えられる
  • アーニャが死亡の噂は、アーニャファンが多いのでより広がってしまった可能性がある
  • バスジャック事件でも大ピンチが訪れていたのでそれも噂の発端になっている
  • ロイドの死亡理由は、スパイとばれてしまったり、暗殺された場合と考察
  • 死亡がネット検索されるのは、キャラが死亡してほしくないという願いが込められている

スパイファミリーのキャラが死亡することは、調べた結果今のところ可能性が低そうで安心しました!

スパイファミリーはギャグ要素がありながら戦闘シーンもかなりハードにあって、振れ幅がかなり広い漫画であると言えます。

これからどんな展開が待っているか、原作漫画をジャンプ+で毎週の配信をワクワクしながら待ってくださいね。

そして、アニメでおしゃべりするキャラクターも楽しんで、スパイファミリーを楽しみつくしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました