【体験済】ペルルセボンの口コミは悪い?!使ってわかった効果を徹底検証

ママの美容


シャンプーが合わなくなって、髪がパサついて手触りが悪いわ。

そのお悩み、わかります!そんなとき、篠原涼子さんが開発した「ペルルセボン」の評判を聞き、私はさっそく使ってみることに。

するとペルルセボンは、パサつきが気になる髪をなめらかな質感に変えてくれる、上質なシャンプーだということがわかりました!

口コミを調べてみると、なかには「コスパが悪い」「解約できない」という悪い評判もあるようです。

ですが、私は実際にペルルセボンを使い、良い口コミにもある「指通りのよさ」や「上品でくクセのない香り」を実感しています。

そこで、あなたも安心して試せるように、悪い口コミの真相や、私が実感した効果についてもご紹介しますね。

ペルルセボンを使ってみたいあなたは必見ですよ!

//

ペルルセボンの口コミが悪いのは本当?!実際に使った私の感想

ペルルセボンは、その高級感と注目度から、「値段が高い」や「香りが期待はずれだった」などの悪い口コミも見受けられます。

ですが、実際に私が使ってみると、パサついていた髪がなめらかな手触りになり、ごわごわした毛先がしっとりまとまるように変わったのです。

ペルルセボンは私の髪に潤いを与えくれ、年齢とともに変化した髪にとても合うものでした。

映画にドラマに、長年第一線で活躍される篠原涼子さんが開発したシャンプー&トリートメントというだけあり、発売初日は20秒に1本売れ話題となったペルルセボン。

篠原涼子さんの人気の高さが故の注目度と、昨今の美容意識の高まりがわかりますね。

全体的な口コミでは、商品名の「真珠のような石けんの香り」や、サラサラな手触りへの良い評価が多い印象でしたよ。

それではまず、ペルルセボンを実際に使ってみた私の口コミから紹介させていただきますね。ぜひ参考にしてください。

ペルルセボンを実際に使ってみた私の口コミとおすすめの使い方

ペルルセボンを実際に使った私の感想は、想像以上によく、その指通りのよさとサラツヤな手触りへの変化を特に感じました。

ペルルセボンを使った私の口コミ
  • シャンプーを洗い流した際に髪がすとんと真っ直ぐに落ちる感じと、なめらかでしっとりとした洗い上がり
  • トリートメントはいらないのでは?と思うくらい、シャンプー後の髪がつるんとする
  • いつもはヘアオイルをつけてドライヤーをかけるが、オイルは必要ないと判断
  • 就寝前はすでにパサついていた髪が、毛先を中心にしっとりと落ち着く
  • (とれかけのウェーブヘアなのですが)翌朝、パーマが生き返ったかのようにウエーブが復活!
  • 翌朝になるとサラツヤ感がまして、スタイリング剤や洗い流さないトリートメントも不要

私はここ数年、さまざまなシャンプーを試してきたのですが、高価なシャンプーでも次第に効果が薄れ、ずっと使い続けたいと思うものに出会えませんでした。

ですが今回は、お試しではなく「使い続けたい!」と思いました。

そうなると気になるのがランニングコストですよね…。そんなとき、篠原涼子さんのスペシャルインタビューを思い出したのです。

「週に1度はペルルセボンとは別に、濃密パックのお手入れをしている」といわれていました。

ならば…週に1度や数回のスペシャルケアとして、ペルルセボンを使ったら効果はどうなの!?

それならば無理なく継続して使えるのでは?と思ったのです。

私のおすすめの使い方の検証結果はこちらです!

1日目:ペルルセボンで、ていねいにシャンプーとトリートメントをする。たっぷりめに使用。

➡2日目:朝の髪の調子は星3つ!(満点)夜は市販のお手頃価格のシャンプーとトリートメントでていねいにケア。毛先にヘアオイルを少量塗ってからドライヤー弱で乾かす。

➡3日目:朝の髪の調子は星2.5くらい。毛先にヘアオイルを少量塗る。夜は2日目同様のお手頃ケア。

➡4日目:朝の髪の調子は3日目とほぼ変らず、星2.5くらい。夜は3日目と同じお手頃ケア。

週数回のペルルセボンは、私の場合はアリでした!それまでの髪の状態よりもとても良く、手触りがつるんとしていて髪がまとまります。

また、ペルルセボンと併用して使うシャンプーにより、効果も変わりそうですよね。

もしあなたがコストで悩んでいるのなら、使用頻度や、洗い流さないトリートメントなどの合わせワザで、無理なくペルルセボンを取り入れることができるかもしれませんよ。

あとの章で詳しくご紹介する、ペルルセボンの効果的な使い方により、さらに髪と頭皮の状態がよくなり、結果的にコスパも上がること間違いなしですよ。

悪い口コミや評判           

ペルルセボンについて調べていると、悪い口コミも目にしますよね。実際はどうなのか、悪い口コミや評判を見てみましょう。

ペルルセボンの悪い口コミ
  • 容器が小さく少ない、コスパが悪い
  • ツヤツヤが期待してたほどではない
  • 洗いあがりがパサパサしてまとまらない
  • トリートメントがとにかく出しづらい容器
  • 解約・キャンセルできない
  • お試しでよい、継続しようとは思わない
  • 購入サイトが怪しい

ペルルセボンをはじめて手に取ったときに、「容器が小さすぎ!この値段でこの量なの!?」と割高な印象をもち、コスパが悪いと不満の声が多い印象でした。

容量については、シャンプー&トリートメント1セット15日分で各180mlと商品説明に記載の通りで、篠原さん自身も「小さいけどこだわりのボトル」といわれています。

一般的なポンプ式のシャンプーをイメージしていると、商品が届いたときに思ったより小さくてがっかり…と感じてしまう人が多いようです。

私は「180mlだと少な目かな」と事前にイメージしていたのでそれほどがっかりはしませんでしたが、あなたも市販のシャンプーより小さいと思って購入してくださいね。

次に多かった悪い口コミは、「解約できない」「返品できない」という内容でしたが、購入前に規約をきちんと理解することで避けられるものが目立ちました。

解約についての悪い口コミは、購入者都合の解約やキャンセルに対応してもらえないことが原因となっているケースが多く見受けられました。

ペルルセボンは、①初回分の受け取りは必須、②注文確定後のキャンセルや返品は、いかなる場合もできない、この2点をしっかりと抑えておきましょうね。

住所の記載ミスや、定期コースの選び間違いであっても不可なので、ここは注意が必要です。

ペルルセボンの定期コースには回数のしばりがなく、初回分を受け取ったあとであれば、1回のお試し購入のみで解約ができるので、安心してくださいね。

私はまずはお試し1回だけと思い購入したので、初回分を受け取った後は、忘れないうちにキャンセルの電話をかけました。

ていねいに対応してくださり、すんなり解約できましたよ♪

篠原涼子さんがこだわった、香りや、手触り、容器に関する残念だったという口コミが多い印象でした。

こだわりポイントが悪い口コミになってしまうということは、それだけ期待度が高く、注目されている商品だということなのかもしれませんね。

良い口コミや評判

それでは次に、ペルルセボンの良い口コミや評判をご紹介しますね。

ペルルセボンの良い口コミ
  • 特別な日に使いたい
  • 高級石鹸の上品な香り
  • 女子力が高い甘くて気分が上がる香り
  • 乾かす時の指通りがよく、髪がサラサラになる
  • トリートメントがぬるぬるしない、使用感がよい
  • 洗い流さないトリートメントをやめた
  • 泡立ちがよい
  • 髪がまとまる、うねりが直る、湿気が多い日でも髪が落ち着く
  • カラーで傷んだ髪を普通の髪に戻してくれた
  • 容器がかわいくておしゃれ
片手でふたが開けられる容器

良い口コミでも悪い口コミと同様に、こだわりの香りや、手触り、容器への評価が多い印象でした。

お値段に関しては、「高いけれど特別な日に」や、「プレゼントにも良い」といった前向きな捉え方も目立ちましたよ。

容器に関しては、機能性よりも、デザイン性を評価する声が多かったです。

使用感については、「髪がサラサラになる」「指通りがよい」などの、手触りが変ったことへの効果を評価する口コミが多くみられました。

髪質は人それぞれなので、いくら良いと言われるシャンプーでも合わない場合があります。

ただ、髪質が良くなったという良い口コミも多く、私もそれを実感しました。

やはり使ってみるのが一番ですね!1回限りで解約もできるので、ペルルセボンが気になっているなら一度試してみる価値はありますよ♪

ペルルセボンの口コミから知る効果的な使い方

ペルルセボンの効果的な使い方について解説させていただきますね。

ペルルセボンは、まずシャンプーを泡立てる前にしっかりと頭皮と髪に馴染ませ、その後きめ細かい泡で地肌と髪を摩擦から守りながら洗い上げましょう。

次にしっかりとすすぎ、トリートメントで補修するのが、ペルルセボンの最も効果的な使い方です。

翌朝の髪のサラツヤ感を実感できるので、ぜひていねいにこの方法で洗ってみてくださいね。

シャンプーは泡立てない方がいいの!?

篠原涼子さんのスペシャルインタビューで、ペルルセボンの開発において、最もこだわったところに答えられる場面がありました。

  • 泡立ち
  • 男女を問わずみんな嫌いじゃない、みんなが好きな香り
  • 指通り
  • きしまない
  • すすいだときに、さらっと真っ直ぐに髪がまとまり絡まない、など

その中で、聞き捨てならないところがあったのです!それは、篠原涼子さんが最もこだわったという、「シャンプーの泡立ち」について。

泡立ちへのこだわりポイント
  • 泡立ち過ぎるシャンプーは髪に良くない
  • 泡立たないシャンプーもだめ
  • 2つの中間くらいの、程よく泡立つシャンプーがいちばん髪に良い

シャンプーはたっぷりと泡立ててから、頭皮をマッサージするように洗うのよね?

そうですよね!私も、まずはシャンプーをしっかりと泡立ててから、地肌と髪を洗うものだと思っていました。

良い口コミにも「泡立ち」とありましたよね…。そこで調べてみました。

すると、シャンプーは泡立てる前に、頭皮になじませるのが、洗浄効果を引き上げる正しい方法だったのです。

シャンプーを先に泡立てた状態で頭皮につけると、毛根までシャンプーがいい届かずせっかくの洗浄効果を下げてしまう原因となるのです。

これからはシャンプーを泡立てる前に、先に地肌に塗り込むようにして洗い、洗浄効果を実感しましょう。

【やっぱり大切なシャンプーの泡】

泡はクッションのようなはたらきで、洗浄中の髪や地肌への摩擦を減らしてくれます。

もし泡立ちがなければ、髪同士の摩擦、髪と手との摩擦で髪も地肌もダメージを受けてしまいます。

ぬるぬるの液体の状態のシャンプーをしっかりと地肌になじませた後、マッサージするように洗うと、自然と泡立ちがよくなるんですよ。

事前に頭皮と髪を、しっかりとお湯ですすいでおくことも、泡立ちをよくするポイントです。

ペルルセボンの効果的な使い方~シャンプー編~

シャンプーの泡立ちについて理解を深めたところで、いよいよペルルセボンの効果的な使い方をご紹介しますね。

今お使いのシャンプーでもぜひ一度試してみてください。きっと翌朝が変化しますよ。

  1. 頭皮と髪をお湯でしっかりとすすぐ
  2. 適量(マスカット大程度)を手に取り、手のひら全体に広げて髪に塗布する
  3. 髪に摩擦を与えないよう、やさしく揉み込ように地肌と髪を洗う(このタイミングでしっかりと泡だってくる)
  4. 頭皮と髪をお湯でしっかりとすすぐ

最初に髪を「濡らす」のではなく、頭皮と髪にしっかりと水分を吸収させるイメージですすぎましょうね。しっかりと泡立つためのベースとなります。

そして、シャンプーは泡立てず、液体のまま地肌に塗り込みましょう。

最後にしっかりとすすぐことで、トリートメント効果がマックスになりますよ。

2度洗いで頭皮の洗浄力はさらにアップします。

1回目→シャンプーを少量髪になじませて洗い、余分な皮脂や汚れをまず落とす。

2回目→今度はよりていねいにやさしく洗うことで、頭皮を健やかな状態に整える効果があがります。

毎日だと時間もかかり、悪い口コミにもあったコスパも気になりますが、特別な日の前日や、週に一度など、スペシャルケアとして取り入れると、負担もなく現実的ですよね。

2度洗いすると洗浄効果が上がりさらにサラツヤ感がアップしますよ♪

ペルルセボンの効果的な使い方~トリートメント編~

ペルルセボンはシャンプー&トリートメントで使用することで相乗効果が得られます。

ペルルセボンのシャンプーで洗浄した後を前提として、トリートメントの使い方をご紹介しますね。

こちらはシャンプーより断然簡単でラクにできますよ。

  1. 適量を手のひら全体に伸ばす
  2. 毛先を中心に手ぐしするように髪になじませる。コームでとかしても◎
  3. すぐに洗い流さず、5分程おいてからすすぐとより効果的!
  4. しっかりとお湯ですすぐ

適量ですが、私は毎日ではなく週数回なので、たっぷり使っています。篠原涼子さんもたっぷり取るそうですよ。

髪になじませるときは、トリートメントを地肌には塗らないようにしましょう。ベタつきの原因になります。

補修効果のあるトリートメント限定ですが、ダメージが気になる方は、多少ヌメリが残る程度に洗い流した方が効果があるという説もありました。

篠原涼子さんは少しトリートメントを残してすすぐとインタビューで答えています。

あなたの髪質やお好みにも合わせて、調整してみてくださいね。

ペルルセボンの口コミから知る成分に注目!

良い口コミでも多かった理想のサラツヤ髪は、あなたも手に入れてみたいですよね。

ペルルセボンのシャンプーに含まれる中で注目したいのは、汚れを落とす洗浄成分です。

頭皮と髪をしっかりと洗浄することで、トリートメントの美容や補修成分が確実に髪に行き届き、効果を実感できるのですよ。

以前美容師の方から、「シャンプーはいいものを使った方がいいよ。」といわれたことがあるのですが、こういうことだったのですね。

たしかに、1日過ごすと汗や皮脂、ほこりなどで髪や地肌にも汚れが蓄積されていそうです。

その状態でいくらたっぷりと美容成分を送り込んでも、吸収できないイメージがします。むしろ地肌がベタついて、いやな臭いの原因にもなりそうですよね。

美しいサラツヤ髪を叶えるためのシャンプーの極意!

しっかりと髪や頭皮の汚れを落としてから、栄養を補うこと!

では、ペルルセボンの高い洗浄効果と、素晴らしい美容成分について詳しく見ていきましょう。

パサつきを抑えて洗う成分

ではまず、口コミでも評判の理想のサラツヤ髪への第一歩となる、ペルルセボンの「洗浄力」の秘密を探ってみましょう。

どのような洗浄成分が含まれ、効果を引き出してくれるのでしょうか。

パサつきを抑えて洗う成分

【主な成分】コカミドプロピルペタイン/コカミドDEA/オレフィンスルホンサ酸Na

【主な効果】

  • 洗浄力は高めだが刺激が少ない
  • 上質な泡立ち、泡切れがよい
  • 洗い上がりはしっとりし、カラーやパーマした髪にも効果あり
  • 低刺激のためベビーシャンプーにもよく使用される洗浄剤で安全性は高い

とにかくよく汚れを落とす成分がたくさん入っているのかと思いきや、しっかりと地肌へのいたわりも兼ね備えた処方だったのですね。

赤ちゃんでも使用できる安全性と、高い洗浄力の犠牲とならないようしっとり洗い上げる成分も合わさっているのはさすがのクオリティですね。

刺激から髪を守る成分

理想の髪に近づくためには、地肌を健康に保つことが不可欠です。ペルルセボンには頭皮を保護する成分もしっかり含まれているのですよ。

刺激から髪を守る成分

【主な成分】加水分解卵殻膜/フラボノイド/ポリクオタニウム10/クララ根エキス/茶葉エキス

【主な効果】

  • 保湿効果が高く、肌を柔軟にし、乾燥からの肌荒れを防止し頭皮を守る
  • 髪のきしみ防止
  • 血行促進と毛根細胞を活性化させる
  • 汗による雑菌の繁殖を抑えることで、ニオイの発生を防ぐのデオドラント効果

私は、髪は乾燥してパサつきやすいのに、頭皮は油っぽくなってしまうのが悩みどろこだったので、デオドラント効果があるのはとてもうれしいです。

確かに洗髪のあとは、すっきとした洗い上がりでさっぱり感もありますよ。

補修ケア成分

私はまさにカラーもパーマもしているので、補修成分はとても気になります。

しっかりと洗浄した清潔な地肌に、どのような成分を補えば理想の髪に近づけるのでしょうか。

補修ケア成分

【主な成分】アモジメチコン&ジメチコン

【主な効果】

  • 洗浄力の高さによって起きるパサつきやごわつきを改善する
  • ツヤだし、使用感の向上
  • 皮膜形成(乾燥した頭皮や毛髪の上で皮膜を形成するために用いられる成分)

私はこの効果をいちばん実感できました。良い口コミでも多くの方が効果を実感したようですよ。

ダメージを補修して潤いを与える成分

【主な成分】アルギニン/セリン/リシン/アラニン

【主な効果】

  • 保湿・皮膚・髪のコンディショニング剤としての効果がある。
  • 毛髪に浸透し保護する効果がある。
  • 抗菌・酸化防止・血行促進。

こちらはスキンケア品質で安心ですね。他にもハリ・コシ・ツヤ効果の成分なども含まれ、まさにお値段以上の品質なのです。

ナノテクノロジー/ヒートアクティブ処方

①ナノテクノロジーとは

髪や頭皮の潤いや保湿に加え、外部の刺激から守ってくれる「セラミドⅢ」と「スフィンゴモナスエキス」をナノテクノロジーで小さくし、髪や頭皮への浸透力を高めています。

ラボの人
ラボの人

ナノテクノロジーとは、原料を小さくして髪や頭皮に、より深く入りやすくする技術のことですね。

②ヒートアクティブ処方とは

ヒートアクティブ処方のペプチドが髪に浸透することで、ドライヤーの熱に反応することで、髪を補修・コーティングし、つるんとした指通りとツヤのある髪に仕上げてくれます。

私は毎晩ドライヤーを使うので、髪を傷めないか気になっていましたが、ヒートアクティブ処方なら安心ですね。

ドライヤーは弱であてる方が髪にやさしく、効果も上がりますよ。

まとめ

  • ペルルセボンを実際に使用した私の感想は、なめらかな手触りを実感でき髪に合うものだった
  • ペルルセボンは少なくて高いという悪い口コミがあるが、個人のイメージによる部分が多い
  • ペルルセボンは解約できないという悪い口コミがあるが、初回分を受け取れば1回のみで解約可能
  • ペルルセボンの良い口コミは、こだわりの香りや、サラツヤ感、手触りの良さへの評価が多い
  • ペルルセボンのコストが気になれば、自分に必要な頻度見直すことで無理なく継続使用が可能に
  • シャンプーは液体の状態で地肌になじませてから泡立てて洗うことで、洗浄効果がアップする
  • ペルルセボンは洗浄成分や美容効果を高める成分がバランスよく配合され、安全な原材料からできている

私は篠原涼子さんの、「昔と髪質が変わりシャンプーが合わなくなったが、使ってみたいと思うシャンプーがみつからない」というお悩みにもとても共感しました。

ペルルセボンは広告が怪しいや、価格が高いと言った悪い口コミが目立ちますが、実際に使ってみると私の髪にはあっていてとてもいい商品でした。

自分で触っていたくなるような気持ちのいい髪だと、自信が持て気分も上がりますよね。

実際にペルルセボンを使ってみてそう思うと、高いだけのことはあると感じます。

あなたにもこの良さを知って欲しいので、ぜひお試しくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました