すみっコぐらしパソコンプレミアムプラスの違いは?対象年齢や最安値を調査

おもちゃ、ゲーム

私には2歳になる娘がいますが、5〜6歳の女の子を持つママ友達はかなりの確率で子どもが「すみっコぐらしが好き」だと話します。

娘も少し大きくなったら興味が出てくるのかな?と思い、今回すみっコぐらしパソコンについて調べてみることにしました。

すみっコぐらしパソコンには種類がいくつかあるので「どんな違いがあるの?」と疑問に思われる親御さんも多いでしょう。

調べた結果、プレミアム、プレミアムプラス、プレミアムプラスデコの違いは、ACアダプターやマウスパッド、デコシールの有無などでした。

この記事を読めば、現在販売されているすみっこぐらしパソコンプレミアムプラスとその他のパソコンとの違いが分かり、選ぶ際に迷うことがなくなりますよ。

//

すみっコぐらしパソコンプレミアムプラスとの違いは?

引用 セガトイズ

この記事では、プレミアム、プレミアムプラス、プレミアムプラスデコの3種類をご紹介しますね。

現在、すみっコぐらしパソコンで一番最新のものは「すみっコぐらしパソコンプレミアムプラスデコ」で、5代目となります。

プレミアムプラスとその他のパソコンの違いは、ACアダプターやマウスパッド、デコシールの付属品と販売されている色に違いがあります。

すみっコぐらしパソコンはプレミアム、プレミアムプラス、プレミアムプラスの3種類ともアプリやメニュー内容に違いはありませんでした。

現在、多くのお店で販売されているのはプレミアムプラスとプレミアムプラスデコですが、プレミアムからどのように進化したのか比較するため表を作成しました。

プレミアムプレミアムプラスプレミアムプラスデコ
発売日2021年7月29日2021年10月14日2022年7月29日
公式販売価格17,000円
(税込18,700円)
20,000円
(税込22,000円)
20,000円
(税込22,000円)
パソコン
本体色
ホワイト×ブルーホワイト×ブルー
ピンク×パープル
(セガトイズ.com
限定カラー)
パープル×ピンク
連続使用時間6時間6時間6時間
メニュー内容110アプリ
183メニュー
110アプリ
183メニュー
110アプリ
183メニュー
ACアダプター×
マウスパッド×
デコシール××
その他
同梱品
パソコン本体(マウス付き)
着せ替えマウスカバー(5種類)
たぴおかレリーフ
取扱説明書(6ヶ月間保証書付き)
パソコン本体(マウス付き)
着せ替えマウスカバー(5種類)
たぴおかレリーフ
取扱説明書(6ヶ月間保証書付き)
パソコン本体(マウス付き)
着せ替えマウスカバー(5種類)
たぴおかレリーフ
取扱説明書(6ヶ月間保証書付き)

価格はプレミアムであれば2万円以下で購入可能ですが、プレミアムプラス、プレミアムプラスデコは税込22,000円になっています。

公式の販売価格では表に示す価格ですが、他のサイトやお店で買えば、もっとお安く手に入れることもできるので、後でご紹介しますね。

プレミアムプラスは2カラー展開となっていますが、ピンク×パープルはセガトイズ.com限定販売なのでネットでのみ購入可能です

ACアダプターとマウスパッドは、プレミアムプラスとプレミアムプラスデコには付属していますがプレミアムにはついていません。

すみっコぐらしのデコシールはプレミアムプラスデコのみの付属ですね。

プレミアムプラスかプレミアムプラスデコで迷った時は、同じ値段なのでデコシールまで付属しているプレミアムプラスデコがおすすめです!

すみっコぐらしパソコン付属のマウスパッドは必須アイテム?

すみっコぐらしパソコンのマウスパッドは無いと困る必須アイテムではありません。

すみっコぐらしパソコンのプレミアムプラス、プラスデコにはマウスパッドが付属しています。

プレミアムには付属していないので、「ないと不便なの?」と疑問ですよね。

すみっコぐらしパソコンのマウスは「光学式マウス」です。

光学式マウスは、マウスが発する赤色のLED光を反射しマウスの動きを読み取ることでカーソルが動きます。

ツルツルした光沢のある場所や、透明なガラスなどの上では感度が低くなってしまうので、凸凹のある光学式マウス対応のマウスパッドを使うのがおすすめです。

すみっコぐらしパソコンの可愛らしいマウスパッドが欲しい方は、付属についている商品を買いましょう。

また、少しでも安く済ませたい方はプレミアムを購入して、市販の光学式マウス向けのマウスパッドを買うことをおすすめします。

娘がすみっコぐらしのファンになったら、マウスパッドが付属でついてくる商品を買ってあげようと思います♪

すみっコぐらしパソコンのACアダプターは代用できる?

すみっコぐらしパソコン付属のACアダプターは、セガトイズ公式のアダプターであれば代用可能です。

すみっコぐらしパソコンのプレミアムプラス、プレミアムプラスデコに付属しているACアダプターは、パソコンを電源に繋いで稼働させる際に必要です。

電源がない時には、単3電池のみでも使えますが稼働時間が6時間と少なく、電池が切れるたびに交換しなければならないので手間が増えてしまいます。

プレミアムプラスの場合は、付属のACアダプターがないため、アダプターなしで使用する場合は都度単3電池を交換しなければなりません。

プレミアムプラスを選んだ場合は、別売りのセガトイズ公式ACアダプターであれば代用可能なので一緒に購入されることをおすすめします。

ちなみにすみっコぐらしパソコンのプレミアムプラス、プラスデコに付属しているACアダプターは単品での販売がありません。

すみっこパソコン付属のアダプターが欲しい場合はプレミアムプラスかプレミアムプラスデコを購入しましょう。

トイザらス・ベビーザらス
¥2,199 (2022/12/23 16:09時点 | 楽天市場調べ)

すみっコぐらしパソコンの対象年齢は何歳から?

引用 セガトイズ

すみっコぐらしパソコンの対象年齢は、公式サイトでは6歳以上となっています。

しかし、対象年齢よりもっと早くに購入しているご家庭も多いようです。

早いうちから子どもがパソコンに慣れていれば、小学校に入ってからもパソコンやプログラミングの授業を抵抗なく受けられるのではないでしょうか。

私は大学の授業で初めてプログラミングについて少しだけ触れましたが全くもって理解できなかったので、小学校の授業に取り入れられているのが衝撃的でした!

すみっコぐらしパソコンプレミアム、プレミアムプラス、プレミアムプラスデコの代表的なメニュー項目とその内容、全メニュー数をご紹介しています。

メニュー項目メニュー内容全メニュー数
パソコンかなタイピング クリックゲーム13
せいかつおかたづけ おべんとう10
こくごひらがな かんじクイズ15
さんすうかけざん かたちといろ16
えいごアルファベット えいごタイピング24
おんがくピアノえんそう きおくゲーム4
ずこううごくおえかき ぬりえパズル23
おたのしみわくわくハウス おみせやさん19
ゲームものまねすみっコ ブロックくずし17
プログラミングボイスプログラミング アクションプログラミング41
すみっコぐらしパソコンプレミアム・プレミアムプラス・プレミアムプラスデコ共通メニュー

全メニュー数は計183で、特に「えいご」と「ずこう」「プログラミング」については20以上あり充実していますね。

すみっコぐらしの仲間達とゲームやお勉強ができるので、楽しみながら続けられそうです♪

すみっコぐらしパソコンは対象年齢の6歳以下でも遊べる!

すみっコぐらしパソコンは小学校で習う主要科目のメニューが多く入っていますが、ゲームやおえかき、ぬりえもあるので6歳以下の子どもでも遊べます。

対象年齢以下の子どもでも使えるので、きょうだいで使ったり、1人でも長い期間遊べるのはとても魅力です。

6歳以下の子どもでも遊べそうなメニューをまとめてみました。

①えいご

えいごには、ネイティブスピーカーの音声が内蔵されているので、大好きなすみっコぐらしのキャラクター達と一緒にリスニング力も鍛えられます。

子どもに、早いうちから英語に触れさせたいというママやパパには嬉しい機能です。

子どもの英語教育に力を入れているママやパパは、必見ですよ!!

②ずこう

ずこうのメニューには、うごくおえかきやぬりえパズルなどがあります。大好きなすみっコぐらし達と、一緒にゲーム感覚で楽しみながらお勉強ができます♪

③おたのしみ

おたのしみでは、お店屋さんや占いハウス、写真館、わくわくハウス、図書館の5つの楽しいメニューが入っています。

パソコンで勉強するだけでなく、気分転換として楽しめるコンテンツも用意されているので子どもも飽きずに使えそうですよね。

また、パソコンの外側についている1番小さいキャラクターの「たぴおかレリーフ」を、画面右上のくぼみにセットすると「リモート遊び」ができます。

リモート遊びでは、すみっこ達に挨拶したり話しかけたりするとリアクションが返ってくるので、大好きなキャラクターたちと遊んでいる気分になって楽しいですね♪

④ゲーム

ものまねすみっコやブロック崩し、神経衰弱、UFOキャッチャーなどゲームの数も充実しています。

パソコンでの学習やゲームでゲットした「たねコイン」を使ってお買い物ができたり、すみっコのお部屋をカスタマイズできたりするので、子どもも飽きずに楽しめますね!

⑤カメラ機能

すみっコぐらしパソコンの画面上にあるカメラでは、自分や家族の写真を撮ることができます。

撮った写真はすみっコぐらしのキャラクターを使ってデコれるので、自分で可愛い写真が作れるのも魅力の一つですね。

すみっコぐらしパソコンには、JIS標準配列準拠キーボードが採用されています。

遊びながら自然と本物のパソコンと同じ配列でアルファベットの位置が覚えられるのも魅力的ですね!

すみっコぐらしパソコンそれぞれ最安値で買えるのはどこ?

引用 セガトイズ

購入場所により値段が異なるすみっコぐらしパソコンシリーズですが、どこなら最安値で買えるか気になりますよね。

すみっコぐらしパソコンはお高いものだから、少しでも安く買いたい!

調べた結果、プレミアムは楽天市場、プレミアムプラスはamazon、プレミアムプラスデコはビックカメラであれば最安値で購入できることがわかりました。

特にクリスマスシーズンは値上がりすることが多いようです。ですので、できるだけ安いときに購入したいですね♪

今回は、セガトイズの公式販売価格よりも安いのはどこなのか調査しました。

プレミアムプレミアムプラス
(ホワイト×ブルーのみ)
プレミアムプラスデコ
セガトイズ.com18,700円22,000円22,000円
トイザらスオンラインストアなし17,997円19,997円(完売)
Amazon.co.jp18,500円17,356円22,400円
ビックカメラ.comなし17,800円20,900円
Yahoo!ショッピングなし19,912円21,980円
ヨドバシ.comなし販売終了販売終了
楽天市場17,501円19,800円21,500円
イオンスタイルオンラインなし18,480円なし
エディオンネットなし18,450円なし
全て税込価格にて表示(2022年12月18日調べ)

すみっコぐらしパソコンのプレミアムは、旧タイプのため販売していないところがほとんどでした。

今人気の商品は、最新のプレミアムプラスもしくはプレミアムプラスデコの2つのようです。

プレミアムの最安値は楽天市場の17,501円で、定価より1,000円ほど安いですね。

プレミアムプラスの最安値はAmazonの17,356円、プレミアムプラスデコはビックカメラの20,900円でした。

今購入するなら、プレミアムプラスかプレミアムプラスデコの2択をおすすめします。

機能面では変わりがないので値段で選ぶなら、私はプレミアムを17,000円台でおトクに購入したいなと思います♪

まとめ

  • すみっコぐらしパソコンのプレミアム、プレミアムプラス、プレミアムプラスデコの違いは、ACアダプターやマウスパッド、デコシールの有無
  • カラーにも違いがあり、プレミアムとプレミアムプラスはホワイト×ブルー、プレミアムプラスデコはパープル×ピンク
  • デコシールはプレミアムプラスデコのみに付属している
  • すみっコぐらしパソコン付属のマウスパッドは、光学式マウスと相性の良いマウスパッドであれば代用可能なので必須アイテムではない
  • プレミアムプラス、プラスデコに付属しているACアダプターは、セガトイズ公式のものであれば代用可能
  • すみっコぐらしパソコンの対象年齢は6歳以上だが、6歳以下でも遊べるコンテンツが充実している
  • 最安値は、プレミアムが楽天市場、プレミアムプラスがAmazon、プレミアムプラスデコはビックカメラ

今回、すみっコぐらしパソコンそれぞれの違いや対象年齢、最安値などについて調べてみましたが、親も驚くほどのクオリティのおもちゃでビックリしました。

ネットやSNSが普及し当たり前の存在となった現代、パソコンや情報に疎いのはハンデとも言えるでしょう。

小さなうちから子どもがパソコンに親しみを覚え、パソコンに使われるのではなく使いこなせるようになれれば、将来の可能性もグッと広がる気がします。

また、私たち親の世代では習わなかった「プログラミング」の感覚も、すみっコパソコンを通して得られるのは心強いですね。

私の娘はまだ2歳前ですが、もう少し成長したらぜひ我が家にもお迎えしたいなという商品でした。

すみっコぐらしパソコンの違いが分からないと悩むママやパパにとって、この記事が役に立てば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました