【保存版】脂肪燃焼ドリンクをランキングで紹介!おすすめ商品はヴァーム

ダイエット

ダイエット中に「飲むだけで脂肪燃焼ができたらいいのに!」と思ったことはありませんか?

実は、脂肪燃焼を助けてくれるドリンクがあります。

飲むだけで脂肪燃焼してくれるって嬉しいよね。

脂肪燃焼効果が期待できるドリンクのランキング1位は、ヴァームスマートフィットウォーターです。他には、コーヒーやお茶もおすすめです。

このように、今回はおすすめの脂肪燃焼ドリンクをランキングで発表!さらに、ヴァームの商品ラインナップを紹介していきます。

ヴァームは含まれている成分によって3種類に分けられてるので、目的に合ったものを選べば効果もより期待できそうですね♪

もちろん、運動や食事コントロールも大切ですが、合わせてこういった脂肪燃焼ドリンクを飲んで、ダイエット効果をどんどんアップさせていきましょう。

//

市販の脂肪燃焼ドリンクをランキングで紹介!

ダイエット中にぜひ取り入れたい脂肪燃焼ドリンク。

効果が期待できるドリンクのランキング1位は、ヴァームスマートフィットウォーターです。その他にもコーヒーやお茶がランクイン!

今回紹介するスポーツドリンクやお茶はCMやスーパーなどで見たことがあり知っていましたが、コーヒーは初めて知り驚きました。

口コミで脂肪燃焼効果が高評価だった順に、ランキングで紹介していきます。

第1位 明治「ヴァームスマートフィット」

引用:VAAM

スズメバチから抽出された3種のアミノ酸が配合され、運動による脂肪分解力を高める効果があります。

ヴァームスマートフィットウォーターを飲んで、約10分間の歩行を1日に数回行う程度でも脂肪燃焼の効果が期待できます。

運動前に飲むと、汗をたくさんかき、脂肪燃焼している効果を実感できます。

口コミは高評価で、脂肪燃焼効果を実感している方が多かったです。また、運動前や運動中に飲んでいる方がほとんどでした。

私もアップル味を飲んだことがありますが、甘すぎずさっぱりとしていて、とても飲みやすかったですよ。

学生時代の運動時に飲んでいましたが、今までの人生の中で一番痩せていた時期でした。また飲み始めようかなと思います。

第2位 Relief Life(リリーフライフ)「チャコールコーヒー」

引用:Amazon

チャコールコーヒーには「カフェイン」「クロロゲン酸」「MCTオイル」「L-カルニチン」という成分が含まれています。

・カフェイン…リパーゼという脂肪を分解し、肝臓に含まれる消化酵素を活発にする効果があり、脂肪燃焼促進に期待できる。
・クロロゲン酸…ポリフェノールの一種で、脂肪分解と脂肪吸収を抑える効果がある。
・MCTオイル…中鎖脂肪酸油という成分で、体脂肪として蓄積しにくいオイル。食事制限やダイエット時のエネルギー補給に適している。
・L-カルニチン…脂質を効率的にエネルギーに変える上で、L-カルニチンは重要な役割。

ダイエットをする上で、脂肪燃焼を効率よくしてくれる成分が盛り沢山!

口コミも高評価で、「2週間でー5キロ痩せました。」なんて方も。

個人差はあると思いますが、脂肪燃焼効果を実感している方が多数いました。味もおいしいという意見が多かったです。

また、類似商品もありましたが、こちらの商品は価格が安く、効果も高評価だったのでランクイン。

私は毎朝コーヒーを飲むので、普段飲むコーヒーをチャコールコーヒーに変えることで脂肪燃焼効果を得られるのであれば、試してみようと思いました。

第3位 花王「ヘルシアウォーター」

引用:Amazon

茶カテキンはポリフェノールの一種で、脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める効果があります。

脂肪をエネルギーとして消費し、体脂肪を減らすのを助けてくれますよ。

茶カテキンの継続摂取で、歩く時の脂肪代謝が130%にアップ!ウォーキングや散歩をしているあなたにおすすめです。

2ヶ月間飲み続けたら、中性脂肪値が減少!これからも飲み続けます。

口コミで脂肪燃焼効果は好評でしたが、苦みが気になるという意見が多数ありました。その反面お茶より飲みやすいという意見も。

私も飲んだことがありますが、苦く感じ苦手でした。しかし、私の母はおいしいと飲み続けているので、苦いと感じるかは個人差がありますね。

第4位 シトリックアミノ「スーパースリム&シェイプ」

引用:シトリックアミノ

「L-カルニチン」や、脂肪燃焼に効果があると話題のアミノ酸「L-シトルリン」が配合されていて、脂肪をスムーズにエネルギー変換してくれます。

アミノ酸は筋肉を作るために必要な材料で、脂肪を燃やしてエネルギーに変える役割があります。ですので、脂肪燃焼にも効果が期待できますよ。

飲んでから運動をすると、たくさんの汗をかきます。脂肪燃焼効果に期待できる!

運動前や運動中に飲むことで脂肪燃焼効果がより期待できるようです。口コミの中でもっとも多かったのが、汗をたくさんかくということでした。

顆粒タイプになっているので、そのまま飲むもよし、500mlの水に溶かして飲むもよしと選べるのは嬉しいですね。

第5位 サントリー「伊右衛門 特茶」

引用:サントリー緑茶 伊右衛門 特茶

「伊右衛門 特茶」は、体脂肪減少を助ける特定保健用食品です。

脂肪分解酵素を活性化させる働きがある、ポリフェノールの一種「ケルセチン配糖体」を含んでいます。

「ケルセチン配糖体」は、体脂肪の減少やコレステロールの低下作用に期待できますよ。

1年間飲み続けたら、16キロ痩せました!味もあっさりしていて、飲みやすい。

脂肪燃焼効果を実感するには個人差はあるようですが、体重が減ったという口コミもありました。

緑茶の中でも苦みが少なく飲みやすい商品だと思います。

普段、食事のときのお茶を「伊右衛門 特茶」に変えるだけで、体重が減少するのであれば嬉しい限りです。


5つの商品をランキングで紹介してきましたが、どの商品も運動と合わせることで、脂肪燃焼効果アップできるようです。

ドリンクを飲めばすぐに痩せるというものではないので、継続することで効果を高めていきたいですね。

そのため、自分の好みの味や生活習慣に取り入れやすい商品を選ぶといいでしょう。

脂肪燃焼ドリンクを選ぶポイント

ランキングで紹介した商品の他にも、脂肪燃焼効果のあるドリンクはあります。購入するときに選ぶポイントがあるのです。

それは、含まれている成分に「酵素」「アミノ酸」「ケルセチン配糖体」があるかです。

・酵素…消化を助ける働きのある栄養素を分解する役割があり、その結果、脂肪燃焼効果にも繋がる
・アミノ酸…筋肉を作るために必要な材料で、運動時に摂取することで筋力アップに繋がり、脂肪燃焼効果もある
・ケルセチン配糖体…ケルセチンはポリフェノールの一種で、糖と一緒に摂取することでケルセチン配糖体となり、体脂肪の減少やコレステロール低下の効果に期待できる

3つの成分が1つでも含まれているか、成分表をみて購入することをおすすめします。

また、効果があっても長期間飲めなければ効果が得られないことがあるので、まずは1つ購入してみて好みの味か確かめるといいでしょう。

脂肪燃焼ドリンクのヴァームは種類が豊富!?

上記で紹介した「ヴァームスマートフィット」の他にも、脂肪燃焼効果がある商品があります。

「ヴァームスマートフィット」「ヴァームスマートフィットforウーマン」「ヴァーム アスリート」があります。

ドリンクタイプや粉末タイプ、顆粒、ゼリーとあり、あなたに合った商品が見つかるはずです。

ヴァームスマートフィット

引用:Amazon

ヴァームスマートフィットにはドリンクタイプ、粉末タイプ、顆粒、ゼリーがあります。

水分補給も兼ねて飲むのであれば、ドリンクタイプや粉末タイプでドリンクを作るのがおすすめです。

味は、レモン味とアップル味があり、個人的にはアップル味が飲みやすくて好きでした。

ゼリーは小腹がすいたときや、朝食の代わりに便利です。180g入っているので、意外とお腹に溜まりますよ。

さらに、1個26kcalととてもカロリーが低いので、食事制限をしているあなたも気にすることなく、飲むことができると思います。

おすすめの方
  • 脂肪燃焼を目的とした運動をされている方
  • BMIが高めの方
粉末タイプ

ヴァームスマートフィットforウーマン

引用:Amazon

ヴァームスマートフィットforウーマンには粉末タイプとゼリーがあり、粉末タイプはピンクグレープフルーツ味、ゼリーはキウイ味のみとなっています。

3種のアミノ酸に加え、食物繊維とヒアルロン酸が配合されていて、女性にうれしい商品です。

ゼリーは、小腹を満たすのに適していて、脂肪燃焼効果や美容効果もあるなんて最高ですね!

おすすめの方

・美容のため、体型をキープするために運動をされている方

粉末タイプ

ヴァームアスリート

引用:Amazon

トップアスリートにも愛用されている「ヴァームアスリート」。

3種のアミノ酸をが3000㎎含まれ、さらに脂肪を効率よくエネルギーに変える役割のあるL-カルニチンが配合されています。

ドリンクタイプ、粉末タイプ、顆粒、ゼリーがあり、味はパイナップル味でさっぱりとしていて運動中にも飲みやすいです。

他の2つの商品に比べると少しカロリーが高いので、運動をあまりされない方は注意してください。

ハードなトレーニングをするときの栄養補給として最適!

おすすめの方

・日頃からハードなトレーニングをされる方

便利なパウダー

どの商品も飲むだけで脂肪燃焼効果はありますが、運動をプラスすることでより脂肪燃焼効果が得られます。

私もヴァームスマートフィットやヴァームスマートフィットforウーマンは飲んだことがありますが、あっさりとしていて、とても飲みやすいですよ。

味の好みはそれぞれあると思うので、味で選ぶのもありですね♪

脂肪燃焼ドリンクの簡単レシピ

脂肪燃焼ドリンクが手軽に作れたら嬉しいと思いませんか?

実は、自宅で簡単に脂肪燃焼ドリンクが作れますよ♪

おすすめのレシピを紹介します。市販の脂肪燃焼ドリンクと合わせて、自作ドリンクも取り入れてみてはいかがでしょうか。

トマトジュース

トマトは低カロリーでビタミンCや食物繊維、ダイエット効果に期待できるリコピンなのど栄養成分が豊富です。

リコピンには抗酸化作用や中性脂肪を下げる効果があり、熱を加えたりつぶしたりすることでより吸収の効率を高められますよ。

用意する材料(お好みの量)
・トマト
・塩
  1. トマトのへたをとり、ざく切りにして鍋に投入
  2. 中火にかけ、沸騰させる
  3. 沸騰したらトマトを潰しながら10分ほど煮込む
  4. 煮込んだら火を止めて粗熱を取る
  5. ミキサーに粗熱を取ったトマトと塩を入れ細かくしてく
  6. 網目の細かいザルや茶漉しで漉す
  7. 冷蔵庫で冷やしたら完成

レシピには塩と書いていますが、塩を入れなくてもおいしいです。個人的には少し塩を入れると甘くなるように感じます。

市販のトマトジュースでも脂肪燃焼効果は期待できますが、食塩や砂糖、添加物が使われている商品もあるので、注意が必要です。

ですので、成分表示を確認してからの購入をおすすめします。

ハニーレモンジュース

レモン果汁やレモンの皮の部分に、「エリオシトリン」という成分が多く含まれています。

エリオシトリンはポリフェノールの一種で、中性脂肪の減少、肝臓への脂肪蓄積を制御する効果があります。

さらに、ビタミンCや食物繊維も含まれているので、美容効果にも期待できる食べ物です。

用意する材料
・レモン…1/3個
・はちみつ…大さじ1杯
・お湯…250ml
  1. マグカップにレモンを絞り、はちみつを入れる
  2. お湯を注いで混ぜたら完成

とても簡単ですよね♪レモンの皮にもエリオシトリンは含まれているので、最後に削って入れると効果も増しますよ。

ホットのまま飲んでもいいですし、冷蔵庫で冷やしてから飲んでもおいしいです。

また、お湯を炭酸水に置き換えることも出来ますが、冷えた炭酸水だとはちみつが溶けにくいので、注意してくださいね。

レモンを絞るのが面倒なときは、市販のレモン果汁で作られても脂肪燃焼効果はありますよ。

また、熱を加えると成分が壊れてしまわないか心配になりますよね。しかし、トマトやレモンは熱を加えても大丈夫なのです!

ですので、紹介したレシピ以外に料理に使われても、脂肪燃焼効果はあります。ぜひ、試してみてください。

まとめ

  • 脂肪燃焼効果があるドリンクのランキング1位は「ヴァームスマートフィット」
  • 脂肪燃焼ドリンクと合わせて運動をすることで、脂肪燃焼効果アップ
  • 脂肪燃焼ドリンクを選ぶときは「酵素」「アミノ酸」「ケルセチン配糖体」が含まれているか確認
  • ランキング1位のヴァームは内容成分によって3種類あり、好みによって選べる
  • 自作でも脂肪燃焼ドリンクは作れる

脂肪燃焼ドリンクをランキングで紹介しましたが、日々の生活習慣に取り入れやすい商品はありましたか?

コンビニやスーパーで購入できる商品もあるので、興味がある方は試してみてくださいね。

私は最近太ってきたなと感じているので、過去に飲んだことがある商品をまた試してみようかなと思いました。

毎朝飲むコーヒーを、脂肪燃焼効果のあるチャコールコーヒーに変更するのもいいなと感じています。

脂肪燃焼ドリンクは継続することで効果が実感できるので、飲み続けることのできる商品を選ぶことがポイントですよ。

生活習慣に取り入れやすい脂肪燃焼ドリンクを飲んで、効果的にダイエットをしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました