サウナポンチョのおすすめはこれ!今治タオルや人気ブランドをご紹介

ダイエット

近年のアウトドアブームとサウナブームが相まって、アウトドアサウナが大流行中です。

そのアウトドアサウナのマストアイテム、「サウナポンチョ」にはたくさんの商品があります。

サウナポンチョは欲しいけれど、どれがいいのか迷いませんか?

そんなあなたに、数ある中から厳選したおすすめのサウナポンチョをご紹介します!

実は私、最近までサウナポンチョを知らなかったのですが、その存在を知ってからはとても欲しくなりました。

買うからにはこだわって、おしゃれで肌触りのいい物を探そう!

そう思いたくさん調べ、高品質な今治タオル生地や、サウナー(サウナ愛好家)に人気のブランドまで、おすすめサウナポンチョ情報を取り揃えました!

アウトドアサウナのお供に、こちらでおすすめするサウナポンチョを参考にしてみてくださいね♪

サウナポンチョのおすすめは?選ぶポイントを解説

サウナポンチョとは、アウトドアサウナで使うアイテムのひとつ。そもそもアウトドアサウナとは、文字通りアウトドアでサウナを楽しむことです。

屋外に設置したサウナで熱々になった体を、自然の川や湖などで冷やし、大自然の中でリラックスをする。日常では味わえない感覚を楽しめるのが醍醐味ですね。

そのリラックスタイムに活躍するのが、サウナポンチョ。サウナポンチョを着ることによって、体が冷えすぎるのを防いでくれます。

そんなサウナポンチョを選ぶ際は、吸水性と肌触りに注目するのがポイントです!

川や湖で冷水浴をした後に着るので、吸水性があり水気をすぐに拭き取れる物がおすすめ。そして、その後外気浴でリラックスをするため、着心地の良さも重要です。

そして、最近のサウナグッズは機能性に加え、デザイン性にもこだわる方が多い様子。

サウナーに人気のブランドからは、おしゃれなサウナポンチョが多数発売されています!

人気ブランドにはかっこいい、かわいいデザインのポンチョがあり、おしゃれに着こなしたいあなたにおすすめです。

そうは言っても、たくさんの種類がある中でどれがいいのか迷ってしまいますよね。

そんなあなたのために、私が特におすすめしたいサウナポンチョをご紹介します。

我が家はキャンプブームに乗っ取り、最近キャンプを始めました。次はどこにキャンプへ行こうかな~と調べていたところ、「アウトドアサウナ」というワードを見つけたのです。

サウナブームは知っていたけれど、まさかアウトドアにまであるとは思いもよらず驚きました!

一昔前まで、サウナと言えばおじさんの行くイメージでしたが、(世のおじさん達すみません…)最近はそうではないのですね。

キャンプやアウトドアを楽しむ若者世代も、アウトドアサウナを楽しみ、おしゃれなサウナポンチョを着こなしているではありませんか。

おしゃれ!楽しそう!サウナポンチョ欲しい!

そんなサウナポンチョ初心者の私ですが、知らないからこそ詳しく調べてみました。

私と同じく欲しいと思っているあなたの参考になれば嬉しいです♪

サウナポンチョは今治タオルが最高!こだわりの肌触り

サウナポンチョは吸水性と肌触りが重要とお伝えしましたが、それを叶えるのが今治タオルのポンチョです。

今治タオルと言えば、愛媛県今治市名産の最高級タオルのこと。高品質な日本製は誰もが知るところですよね。

そんな今治タオルを使ったサウナポンチョは、「タオルモールオルタ 今治タオル生地のサーフポンチョ カイナルkainalu」です!

引用 Amazon

今治タオルを使用したサウナポンチョはいくつもあるのかと思いきや、この1点しか見つかりませんでした。

あれ?サウナポンチョを探しているのに、サーフポンチョ??

そう思われたそこのあなたへご説明します!サーフポンチョとは、サーフィンやマリンスポーツの時に羽織るポンチョのことを言います。

海で濡れた体を包み込み、バスタオルの代わりや防寒として使用するもの。こう聞くと、サウナポンチョと用途は変わりません。

実際ネットで「サウナポンチョ」と検索すると、「サーフポンチョ」も同じく検索結果に上がってくるので、サウナーでも使われている方は多数いるようです。

そんな、タオルモールオルタのサーフポンチョ詳細はこちら。

  • 今治タオル工場の綿100%素材
  • 安心の日本製(大阪泉州にある縫製工場で、社長がサーファー)
  • 表は乾きやすいガーゼ地、裏は吸水性のあるパイル地
  • ポケットや装飾を省き、機能性を追求したシンプルなデザイン
  • サイズはL、M、S(キッズサイズ)がある
  • カラーは7色あり、好みの色が選べる(Sサイズは5色展開)
  • パイル部分を一部表側にした、switchデザインもある

価格はカラーとサイズによって違います。

ブラックブラック以外の6色
(Sサイズは5色)
Lサイズ11,000円(税込)8,800円(税込)
Mサイズ9,900円(税込)8,580円(税込)
Sサイズ(キッズサイズ)無し8,250円(税込)
2022年1月現在の価格

switchデザインもL、Mサイズの価格は同じですが、現在はどのカラーも完売しているようです。切り替えデザインがおしゃれで、人気の高さが伺えますね。

今治タオルではない、他のサウナポンチョは3,000円程で買える物も多く、それに比べるとかなりお高いです。さすが高品質の今治タオル。

しかし、安い物は外国製のタオルや、綿100%ではない素材の物が多いです。

安いタオルは薄かったりゴワゴワしたり、肌触りが良くない物も多いですよね。綿以外の素材では、マイクロファイバー素材がよく見られます。

マイクロファイバーは吸水速乾性が特徴ですが、安い物は吸水性がイマイチだったり、薄くて寒かったりします。

それに比べ、今治タオルなら吸水性抜群で、何度洗濯してもふわふわの肌触り。綿100%なので温かく、サウナ→冷水浴後の寒さ対策もばっちりです。

このサーフポンチョは、タオルモールオルタの公式サイトでは刺繍名入れもできるので、ギフトにもおすすめですよ♪

タオルモールオルタの今治タオルサーフポンチョは、公式サイト及びAmazon、一部の実店舗(正規ルート卸)にて販売されています。

ヤフーショッピング、楽天市場などには出品、卸販売をしていないので、適正価格で販売されていない可能性もあります。

サウナポンチョの人気ブランドは?おしゃれに着こなそう

ここからは、サウナーに人気のブランドから発売されているサウナポンチョをご紹介します。

人気ブランドならではの、おしゃれなデザインがいろいろとありますよ♪

TTNE Saunner™️ロゴフーディーポンチョ

引用 SHOP[TTNE]

サウナーによるサウナーのためのサウナー専門ブランド「 TTNE PRO SAUNNER 」。サウナーで知らぬ者はいないほどの人気ブランドです。

色はブラック、グレー、オリーブで、スタイリッシュに着こなせます。どれもワンサイズで価格は11,000円(税込)。

こちらもサウナポンチョの中では少々お高い、今治タオル並みのお値段です。

それでも完売続出の人気商品、さすがサウナー御用達のブランドですね。

男女共に使えるクールな色が揃っていたり、「Saunner」のロゴがさり気なく入っていたりと、おしゃれでかっこいい!吸水性は抜群で、ふわふわの肌触りも最高です。

両側にポケットが付いているので、小物などを入れたい時にはとっても便利。横幅が大きく作られているので、屋外での着替えもしやすくなります。

ちなみに「TTNE」(ティーティーエヌイー)とは、「ととのえ」の意味だそう。

「ととのえ(ととのう)」とは、サウナ後心身共に非常に調子が良いと感じられる状態のことをいいます。

サウナで体を温める→冷水浴で体を冷やす→座ってリラックスタイム、これを好きなだけ何度も繰り返し、自分にとっての心地よさを高めていく。

こうして自分をととのえることで、ストレスや体の不調から解放されるのです。これがサウナの醍醐味。

自然の中でととのうのは、アウトドアサウナならでは。そんなととのえのお供に、TTNEのサウナポンチョはいかがでしょうか♪

サウナイキタイ ポンチョ

60174e426728be3aa18c2146
引用 サウナイキタイSTORE

日本最大のサウナ情報検索サイト「サウナイキタイ」のオリジナルブランド。こちらのブランドも、グッズを持っていると通だと思われるそうです(笑)

色はグレー、アイボリー、ネイビーがあります。どれもワンサイズで7,000円(税込)。

アルファベットでロゴ刺繍が入っているのですが、ワンポイントのさり気なさがかわいいです。

そして、腹部全面に大きなポケットが付いているのも珍しいデザイン。おしゃれなパーカのように見え、ポケットにちょっとした物を入れたい時にもぴったりですね。

吸水性の高いマイクロファイバー生地でできており、袖も長めなので濡れた体をしっかり拭くことができます。

サウナイキタイのサウナポンチョは、かわいめな雰囲気が出ているので、女性にもおすすめですよ♪

ABiL サウナポンチョ

ABiLはストリート系やスポーツ系ブランドのような、かっこいい雰囲気のサウナアイテムが多数あります。

カラーはブラックのみ、サイズもワンサイズで11,000円(税込)。

吸水速乾性のあるマイクロファイバー生地で、ナイロン複合のため、ポリエステル100%の生地より耐久性、保温性に優れています。

大きなセンターポケットが付いて、小物を入れるのに便利。サイドにはポンチョの中に手が届くように切り込みがあるので、屋外での着替えにも役立ちます。

そんなABiLのサウナポンチョは、デザインにもこだわりがあって、他とは一味違います。

フロントセンターにロゴ刺繡、バックのフード下にはメッセージ刺繍が入って、さり気ないのにかっこいい!

左袖にブランドタグまで付いて、これを着るだけでおしゃれになっちゃいます。

アウトドアサウナでかっこよくキメたいあなたには、ABiLがおすすめですよ!

以上、人気ブランドのサウナポンチョをご紹介しました♪

どのブランドも、サウナアイテム以外に、Tシャツやパーカーなど普段使いできるアイテムが揃っていて、とてもおしゃれなイメージです。

ご紹介したブランドのサウナポンチョは、全てマイクロファイバー素材なので、吸水速乾性と軽さが特徴です。

乾きやすさと軽さを重視するなら、マイクロファイバー素材がおすすめです。

今治タオルのポンチョは、マイクロファイバー素材に比べると乾きにくく、少しかさばるかもしれません。

しかし、綿100%なので、マイクロファイバーより暖かさを感じられます。寒い時期にアウトドアサウナへ行く方は、今治タオルのポンチョも検討されてみてはいかがでしょうか。

それぞれの良さがあるので、何を重視するかを考えて、あなたにぴったりなサウナポンチョを選んでくださいね♪

まとめ

  • アウトドアサウナに使うサウナポンチョは、吸水性と肌触りが重要
  • 今治タオルのサウナポンチョと言えば「タオルモールオルタのサーフポンチョ カイナル」
  • 今治タオル生地なら、吸水性と肌触りがとても良い
  • サウナブランド「TTNE PRO SAUNNER」「サウナイキタイ」「ABiL」のサウナポンチョがおすすめ
  • ブランドのサウナポンチョはどれもデザイン性に富んでいる
  • ブランドのサウナポンチョはマイクロファイバー素材なので、吸水速乾性と軽さが特徴

サウナポンチョのおすすめをご紹介しましたが、あなたに合う物は見つかりましたでしょうか?

サウナポンチョはアウトドアサウナだけではなく、海やプール、お風呂上りにまで使えそうで便利ですよね。

子どもがいる方にも、これをササっと着せるだけで水気を拭き取れて時短になるので、かなりおすすめです♪

私もサウナポンチョを買って、アウトドアサウナでととのえを体験したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました