バスローブでもニトリはママの味方!ワンオペあなたの救世主⁉

暮らし

毎日のお風呂上り、子どもの支度を終える頃には体は冷え切り、顔はカサカサ。

こんなお悩みを持つママはきっと、私だけではないはずです。そんなグチをポロっと旦那さんに話したところ、「バスローブを使ってみたら?」と言われました。

ですが、バスローブって、ホテルで優雅にくつろいでいる時に着るイメージがありますよね。

しかし調べてみると、実は普段の生活に取り入れやすく、ママにこそ使ってもらいたいアイテムだったのです。

そして初めてのママには、生地や形も選べるニトリのバスローブがおすすめ。

「お、ねだん以上~♪」のニトリのバスローブ、最初のバスローブとしては、なかなか評判が良いです。

ニトリはお値段的にも手を出しやすいので、ものは試しで使ってみると、日常に嬉しい変化がありそうですよ♪

//

バスローブでもニトリがママにおすすめの理由

子供と一緒にお風呂から出た後、自分のことは後回しにしていませんか?子供のことでバタバタしているのが日常ではありませんか?

自分の身体をちゃんと拭きたいし、ボディケアもしたい。

夏場は暑いし、冬は寒いわ…。

こんなお悩み、ありますよね。私も早く支度を終えたい一心で、お風呂上りは裸で子供と追いかけっこです。笑

しかし、そんなバタバタな日々をお終いにしましょう!

私のようなママにオススメなアイテム!それがニトリのバスローブです。

それではなぜニトリのバスローブがおすすめなのか、その理由を3つに分けてご紹介します

魅力① 効率的

毎晩全裸で子供に振り回されているママ。いつもお疲れ様です。

せめてなにかを羽織りたいと思っていませんでしたか?そんなときバスローブがあれば安心です。

タオルで拭かずに、そのまま着ても大丈夫なため、すぐに子供のことに取り掛かれますよ。

子供とのお風呂の後は、とにかく時間との勝負ですからね。

そして、子供の身体を拭き終わった頃には、自分の身体はバスローブのおかげですっかり乾き、タオルで拭くところが少ないため時短にもなります。

さらに前開きのバスローブなら、そのままボディケアクリームも塗りやすくこちらも便利。

そうです、ニトリのバスローブはちゃんと前開きですよ!

ロングヘアのママには、特に助かるのではないでしょうか。

子供を拭いている時に滴り落ちる背中の水滴も吸ってくれるので、背中がびちゃびちゃになりません。とても便利ですよね。

それでも気になるママには、ちゃんとニトリでバスヘアキャップも売ってますので使ってくださいね。

自分の体や髪を乾かしながら子供の支度ができ、さらにボディーケアもしやすいなんて、まさに効率的なアイテムと言えそうです!

魅力➁ 肌が整う

入浴後の肌は乾燥しやすいのですが、そのことを知っていましたか?

知っていたけれど、あえて考えないように過ごしてきてしまった日々…。

本当は私だって、デコルテまでお手入れしたいなって思います。ですが、もちろんそんな余裕はなく、出産してからは乾燥肌も見て見ぬふりをしていました。

そう、入浴後5分で、肌の乾燥は始まっています。

しかし、乾燥が始まる時間を伸ばしてくれる神アイテムが、バスローブなのです。

バスローブを着るだけで、湯上がり後の発汗を抑えるだけでなく、湿度と温度を保つため、肌が整うのです。

保湿クリームは湯上り後のお肌がうるおっているときに塗るのがポイントなので、バスローブを使うことで、クリームの保湿効果もアップしますよ!

先ほどもお伝えしましたが、ニトリのバスローブは前開きです。お肌のお手入れがしやすく、デコルテまでしっかりお手入れできます。

子供がいるときは無理だと割り切っていた自分のケアも、これなら再開できるかもしれないですね。

魅力③ 身体を冷やさない

冬に脱衣所で震えながら、子供の体を拭いているママ。お願いですから、バスローブを着てみてください。

バスローブを着るだけで、とっても暖かいですよ。

また意外なことに、夏でも使えます。

二次発汗と言って、湯上がり後に再び汗をかくことによって、身体が冷えてしまうことがあります。

しかしバスローブを着ることによって、自然と汗がひいてからパジャマに袖を通すことがでるため、体が冷えることがないですよ。

このようにバスローブはお風呂を出てから寝るまでの繋ぎの役目なので、着たまま寝ないでくださいね。

いっぱい水分を吸ったバスローブを脱いでパジャマに着替えてから、眠りにつきましょう。

バスローブでニトリにある種類は3つ

では、実際にニトリにはどんな種類のバスローブがあるのか見ていきましょうか。

ニトリならサイズが選べるので、ピッタリ派さんも、ゆったり派のあなたも安心ですね。

全部で3種類のバスローブがあり、自分の好みに合わせて選ぶことができますよ!

フランネル バスローブ

引用ニトリ

2027円(税込)

前開きのバスローブで肌のお手入れが楽ちんですよ。一般的にイメージするバスローブですね。

フランネル素材のバスローブは保湿性が高いので、着ると暖かいです。軽い素材な上、赤ちゃんの肌着にも使われてるくらい、肌触りがとてもいいですよ。

しかしここで、少し良くない口コミも紹介しましょう。

ニトリのバスローブは、洗濯する時に糸くずが出てしまうそうです。

解決法として、公式ホームページでも書かれていましたが、柔軟剤を控えると良いそうですよ。

柔軟剤のご使用について

タオル本来の吸水性を損ねたり毛羽が出やすくなる原因になることがあります。

できるだけ柔軟剤のご使用を避けることをおすすめします。

固くなってきたと感じたら少量をお使いください。

引用 ニトリネット

タオル地 バスローブ

引用ニトリ

3990円(税込)

冬にオススメの厚手のバスローブです。これでもう冬は寒くないですね!

タオル地のバスローブは保温、保湿に優れています。吸水性がとても高く、これさえあれば、バスタオル類は全くいらないほどです。

しかし、冬に着る寒さ対策としてはぴったりですが、厚手に作られているため、夏に着ると暑いそうです。

ただし、先ほどもお伝えしたように、夏だからとお風呂上りに裸でウロウロしていては、二次発刊や、冷房で冷えてしまいますよね。

そのため、おすすめは夏用と冬用の2着使いです。夏は薄手、冬は厚手のものを使うことで、いつでも快適なお風呂上りになりますよ。

その場合、夏に着ないバスローブは、100均の圧縮袋に入れてしまっておきましょう!衛生的に、かつコンパクトに収納できますよ♪

タオルドレス

引用ニトリ

1490円(税込)

どうしても前開きのバスローブが慣れないママには、頭からすっぽりかぶるタイプもあります。

こちらは夏にオススメですね。

バスローブっぽくはないですが、同じようにタオルで拭かずに、そのまますっぽり被れます。

洗濯がしやすく、コンパクトにたためるのがいいですね。

衛生面や、保管場所が気になるあなたには、ピッタリのアイテムになりそうですよ♪


3種類のバスローブを紹介しましたが、気になるものはありましたでしょうか?

個人的には高級感があるのにお得な、フランネル素材が気になりました!タオルドレスと両方持っておくのも良さそうです♪

その他のおすすめバスグッズ

バスローブの他にもおすすめな、ニトリのバスグッズがあるので紹介します!

フランネル バスヘアキャップ

引用ニトリ

407円(税込)

ロングヘアのママには、バスローブと一緒にあってもいいかも!

ヘアバンド(ボーダー)

引用ニトリ

299円(税込)

こちらはタオルドレスと合わせて使うと可愛いです。

5本指バススリッパ

引用ニトリ

799円(税込)

これは単純に私のおすすめです。

足の指を開くスリッパで、ふわふわ履いているだけで気持ちいいですよ~。

バスローブもニトリならワンオペママが手軽に使える!

毎日子供とお風呂に入り、お風呂上りも一人で支度をしているワンオペママ、本当にお疲れ様です。

バスローブは、こんな頑張っているワンオペママにこそ使ってもらいたいアイテムなのです!

あと何年子供と一緒にお風呂に入るか、考えたことはありますか?

およそ5、6年間でしょうか。人によってはもっと長い時間かもしれません。その中で毎日と言えば、かなりの日数ですよね。

もしバスローブを日常に取り入れてたら、一日の中では使う時間短はいかもしれません。

しかし、そのひとときが快適で便利なものだと気づき、それが何年も続くと、いつの間にかなくてはならないアイテムになっていることがありますよ。

そんなアイテムの一つが、このバスローブなのだと思います。

それでも、やっぱり「バスローブってどんな風に使うの?」とイメージが湧かない人のために、シミュレーションしてみましょう!

  1. ママと子供でバスタイム♪
  2. ママ1人でお風呂を出る。
  3. タオルで拭かずにバスローブを羽織る。
  4. 子供をタオルで拭く。そして子供の下着、パジャマを着せる。
  5. ママのゆっくりお肌のお手入れタイム♪
  6. 寝る時までゆったりくつろぐ
  7. 寝室へ行く前にパジャマに着替える

バスローブがある生活のイメージがわきましたでしょうか?

もしバスローブがないと、子供を拭き終わるまでに5〜10分程度でしょうか。2人以上お子様がいる場合はもっとですよね。

お肌の乾燥が始まってますよ~。お手入れ、そんな適当でいいんですかぁ?

そしてさらに、「冬なのに風邪ひきますよ~。」となる訳ですね。そんな小悪魔ちゃんが出てくる前に、ワンオペママもケアしましょう!

お風呂のあと自分タイム♪バスローブを使って、少しでも大切にしていきたいですね。

時間の余裕は心の余裕。そして、その心の余裕が、きっと子供の笑顔に繋がります。

今、子供優先に動いているあなたはとても素晴らしいです。

でもね、ママだからって子供優先、自分は後回しにしなくてもいいんです。

子供のことをやりつつ、自分のこともできる、そんなお風呂あとタイムにしましょう。

まとめ

  • ニトリのバスローブは手ごろな値段でママにもおすすめ
  • バスローブの魅力は「効率的 肌が整う 身体を冷やさない」
  • ニトリにあるバスローブの種類は「フランネル タオル地 タオルドレス」
  • バスローブを着た生活をシミュレーションしてみよう
  • ワンオペママは、とりあえずニトリでバスローブを使ってみよう

ここまで書いた私ですが、実はバスローブ持ってません!!(笑)

しかし子供と一緒にお風呂に入ってるのは本当です。ワンオペです。

お風呂の後、自分は全裸で、暴れたり踊ったりする子供の身体を拭いているのです。

可愛い…。けど大変!ですよね。だからこそ、徹底的に調べました。

私は書いている途中から、いつニトリへ行こうか考えてましたよ。そして、明日ニトリへ行ってきます(笑)

ちなみにどのバスローブにしようか、まだ悩んでいるママは、ニトリと無印良品のバスローブを比較検討できますよ。↓


すべてのママが、お風呂の後、少しでもステキな時間を過ごせますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました