ネルノダはいつ飲むのが効果的?飲むタイミングとその効果を解説!

暮らし

寝ても寝ても疲れが取れない…。

そう感じているあなたは睡眠の質が低下しているかもしれません。私も起床時に寝た気がしない…。と感じている一人です。

そんな私が最近気になるのが『ネルノダ』。睡眠の質の向上をサポートしてくれると話題になっています。

そのネルノダですが、どうせ飲むなら効果は最大限に引き出したいですよね。

睡眠の質の向上のために、ネルノダはいつ飲むべきか?公式サイトでは就寝前がよいと言われています。

ですが、日中でも効果的という意見もあるようです。

質の良い睡眠は心と体の疲労を回復をする働きがあります。

しかし、SNSの普及や職場環境の変化などにより、睡眠に問題を抱える現代人が増えています。

そんなあなたのために、ネルノダの効果や、目的に応じていつ飲むのが良いのかを解説していきます。

体を軽く◎
//

ネルノダはいつ飲むのが効果的?!どんな効果がある?

引用 ハウスウェルネスフーズAmazon公式

『ネルノダ』その商品名からも眠りに何か良いもの、というイメージはありますが、いったい何が良いのでしょうか。

どんな効果がある?いつ飲むの?と気になることもありますよね。

ネルノダを飲むのにおすすめのタイミングは、「就寝前に飲む」と「日中に飲む」の二つです。あなたに合ったタイミングで飲むことができますよ。

まずはネルノダの効果について、簡単に説明していきます♪

ネルノダはハウスウェルネスフーズから発売されている睡眠の質向上とストレス緩和を目的に作られた機能性表示食品です。

ネルノダとは
眠りの深さを促し、すっきりとした目覚めの向上に役立つ機能をもつ
機能性関与成分GABAを100mg配合した、
ハウスウェルネスフーズが新たに提案する
「GABA100mgにより睡眠の質向上をサポートする製品」です。

引用:睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト

GABAが睡眠の質向上のためのポイントとなっているのですね。

GABAには交感神経の興奮を抑制してくれる作用があると言われています。つまりリラックス効果があるのです。

ネルノダの特徴
機能性関与成分GABAは、眠りの深さと
スッキリした目覚めを促すことに役立つ機能をもち、
睡眠の質の向上をサポートすることや、
仕事や勉強などによる一時的な疲労感や精神的ストレスを
緩和する機能があることが報告されています。

引用:睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト

睡眠の質の向上だけでなく、疲労感やストレス緩和にも効果があるのです。

確かによくコンビニでストレス緩和とうたわれてるGABA入りのチョコを見かけますよね。

一般に眠りの質を高めるためには、約100㎎のGABAが必要とされています。そして、ストレス緩和には30~50㎎が必要です。

それを踏まえるとネルノダはGABAを100㎎も含有しているので、快眠にもストレスにも効果的ですね!

しかし、睡眠の質の向上とストレス緩和では、飲むタイミングは同じでいいの?と思ったあなた。

実はそれぞれいつ飲むかや期間などに若干の違いがあるのです。次の章からいつ飲むべきか解説していきます。

ネルノダはいつ飲むと睡眠の質が向上する?

ネルノダが気になっているあなたは、ぐっすり眠りたいと思ってますよね。

ではぐっすりと質の良い睡眠を得るためには、ネルノダをいつ飲むと良いのでしょう。

『ネルノダ』っていうくらいだから寝る前なんじゃないの?

そう思っているあなた。いつ飲むか調べてみたところ、実は就寝前と日中の二つの意見が出てきました。

タイミング①:寝る前に飲む

まずは想像通り、就寝前というタイミング。こちらはネルノダの公式サイトでも書かれています。

いつ飲んだらいいですか?

睡眠の質の向上に役立つ機能が目的の場合は就寝前にお飲みください。

引用:睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト

そもそもGABAの効果は2時間程度とされています。ですので、就寝の30分~1時間前の眠る直前が良いようです。

確かにGABAの効果はリラックス作用だから、寝る直前の方が睡眠の質が上がりそう!

しかし、飲料とはいえ就寝前に摂取するのは抵抗がある…。というあなたにはネルノダのドリンクタイプよりも粒タイプがおすすめです。

ちなみに粒タイプですと、4粒摂取する必要があります。飲みやすさや継続のしやすさであなたに合うタイプを選んでみてくださいね。

タイミング②:日中に飲む

ネルノダをいつ飲むべきか、二つ目のタイミングは日中です。

睡眠の質を上げたいのに日中!?と思いましたか。私もはじめに見たときはそう思いました。

こちらはネルノダに限ったことではないのですが、GABAを摂取するタイミングによって睡眠の質を向上させる効果があるようです。

GABAストレス研究センターの実験によると、昼間に摂取したGABAがその日の睡眠の質を改善してくれるという結果が報告されています。

就寝前だけでなく、昼間にストレスを一度リセットすることで、いつもより深い眠りが得られるのです。

つまり日中のストレスを感じるタイミングで飲むということですね。

具体的には、実験に参加された方から以下のような結果が聞かれています。

  • いつもより7.5分早く眠りにつけた
  • いつもより熟睡度が高まった
  • いつもよりすっきり目覚められた

このことから、ストレスと睡眠の質には深い繋がりがあることがわかります。

睡眠の質が低下するのは、ストレス社会ならではの問題なのですね。

結局どのタイミング?

睡眠の質を向上させるためには、ネルノダをいつ飲むのか。調べた結果、就寝前と日中の二つのタイミングがあげられました。

どちらのタイミングもなるほど!と思ったけれど、結局いつ飲むのがいいのでしょうか。

結論的にはどちらでも効果的と考えられるので、あなたが飲みやすいタイミングで飲むのがいいですね。

しかしながら睡眠の質の向上のためにはネルノダを継続的に摂取する必要があります。

日常的に睡眠不足を感じているあなたは、就寝前に摂取する方が習慣化しやすいかもしれませんね。

ネルノダはいつ飲むとストレス緩和に効果がある?

毎日ちょっとしたストレスだったり、疲れを感じたりする瞬間があなたにもあるでしょう。そんなストレスや疲労感が緩和されるなら嬉しいですよね。

ネルノダに含まれているGABAは、疲労やストレス軽減にも効果的とされています。

では疲労やストレス緩和を目的とした場合はネルノダをいつ飲むのでしょうか。こちらも公式サイトに掲載されていました。

一時的な疲労感や精神的ストレスの緩和機能が目的の場合は一時的な疲労感や精神的ストレスを感じやすいタイミングでの飲用をお勧めします。

引用:睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト

疲労やストレスの緩和のためにいつ飲むかは、それらを感じるときということですね。

先ほどの章でもあった通り、GABAの効果の持続時間は2時間程です。

そのことを踏まえていつ飲むべきか、自分の生活スタイルに合わせて考えてみましょう。

会社員のあなたはプレゼンや商談の前など、緊張しやすい場面の前に摂取するといいですね。

主婦や小さなお子さんのいるあなたは夕方の一番疲労し、忙しい時間の前に摂取してみてはどうでしょうか。

日中のストレスをリセットしておくことで、夜の快眠にもつながるので一石二鳥ですね!

睡眠の質向上のためには継続的な摂取が必要とされていますが、一時的な疲労感やストレス緩和には単回の使用でも効果が確認されています。

まずは1回ネルノダの効果を試してみる、というのもよいかもしれませんね。

まとめ

  • ネルノダをいつ飲むべきかは、就寝前と日中と二つのタイミングがある
  • どちらのタイミングも効果的だが、睡眠の質を改善するには継続的な摂取が必要である
  • 疲労やストレス緩和目的の場合にいつ飲むべきかは、それらを感じる前のタイミングが良い
  • 疲労やストレス緩和に対しては単回使用でも効果が認められてる
  • ネルノダは睡眠の質向上とストレス緩和を目的に作られた機能性表示食品である
  • ネルノダの主成分はGABA100㎎となっている
  • GABAのリラックス作用により睡眠の質向上やストレス緩和に効果がある

今回は密かに注目を集めているネルノダの飲むタイミングについてご紹介しました。これであなたもネルノダをいつ飲むか、ご理解いただけたでしょうか。

睡眠の質を改善するためには継続が大切なので、毎日コツコツ続けてみましょう。さっそく私も就寝前のネルノダを続けてみたいと思います♪

ネルノダですっきりとした朝の目覚めを手に入れましょう!

ネルノダの効果や口コミを調査!副作用はあるの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました