ママ鼻水トッテで風邪うつる?それともママの救世主?使い方と口コミを紹介!

育児

寒くなる時期、季節の変わり目に赤ちゃんがよく鼻水が出たり、鼻が詰まって苦しそうにしていたりすることが多くありませんか。

何度も病院に連れて行くのは大変ですよね。

悩むママ
悩むママ

待ち時間に、風邪うつりたくないわ。

鼻水で苦しむわが子を救いたい!!というときにお手軽に使えるのがこの鼻吸器『ママ鼻水トッテ』です。

しかし、ママ鼻水トッテを使用すると風邪がうつるという噂があるようです。

そこで調べてみると、ママ鼻水トッテを使ったからといって、風邪がうつるというわけではなさそうですよ。

その理由や、ママ鼻水トッテの使い方やコツ、メリット、デメリットを紹介していきます。

ママ鼻水トッテで風邪うつるって本当?

ママ鼻水トッテの使い方は、ノーズピース部分を赤ちゃんの鼻に差し込み、マウスピース部分をママが口にくわえ、吸うことで赤ちゃんの鼻水を吸い取るというものです。

しかし、ママ鼻水トッテを使うと風邪がうつるという噂もあるようですね。

ですが、私個人の見解もありますが、ママ鼻水トッテを使うことで、必ず風邪がうつるわけではないと思います。

なぜなら、私はママ鼻水トッテを使っていましたが、それを使用したことで風邪がうつることはなかったからです。

その代わり、仕事で子供の看病をしていないパパの方が、子供の風邪がうつっていました(笑)

ネットでは、吸い取った鼻水の菌ママ鼻水トッテの管を通ることで風邪がうつるという口コミを見かけました。

実際にうつってしまったという方もいるので、もちろん絶対にうつらないと断言できるわけではありません。

ただ、風邪をひいた子供を看病をしていると、どうしてもうつりやすい環境になりますよね。

ママ鼻水トッテが本当に原因かどうかわからないかも!

また、不安がある方は、使用した直後にしっかり手洗いうがいをすることで感染を予防することができますよ!

ママ鼻水トッテを使って風邪がうつるという口コミだけで使用しないのは、もったいないと思います。

むしろママ鼻水トッテで子供の鼻水の苦しさを和らげることで、風邪も早く治りママの救世主になるはずです!

では次から詳しく使い方を紹介していきますね。

ママ鼻水トッテの使い方は簡単!

子どもが風邪をひいていると、薬や着替え、抱っこなど忙しいですよね。せめて鼻水は簡単に吸いたいと思うあなたに、ママ鼻水トッテはとてもおすすめです!

そこで、簡単さが魅力であるママ鼻水トッテの使い方を見てみましょう。

【ママ鼻水トッテの使い方】

①赤ちゃんを仰向け、または抱っこして安心できる姿勢にし、マウスピース部分をママが口にくわえる

Step1
引用:ママ鼻水トッテ 公式ホームぺージ

②赤ちゃんの鼻にノーズピース部分を当てて、鼻水を吸い取る

Step2
引用:ママ鼻水トッテ 公式ホームページ

③使用後は手洗いうがいをし、使った器具は洗って乾かす

Step3
引用ママ鼻水トッテ 公式ホームページ

リニューアル後の商品は煮沸や電子レンジでの消毒が可能となっています。

お使いの商品の注意書きを読み、消毒することをお勧めします。

使い方としてはとても簡単でお手軽ですね!!

しかし、赤ちゃんがノーズピースを簡単には受け入れてくれないことがあります。

気を紛らわすことや、短時間で済ますことなどママがわが子に合わせて、試行錯誤しながら使用することがポイントになりそうです。

赤ちゃんの鼻水がスッキリになれば、家族などに風邪がうつるのも防げそうですよね。

わが子も、ママ鼻水トッテを使った最初のころはギャン泣きで全力拒否されて大変でした。

しかし何度も使うことで、ママの腕も上がったのか、子供自身も鼻水がスッキリしたと実感できたのか受け入れてくれるようになりました。

コツとしては、ノーズピースを赤ちゃんの鼻に直角気味に差し込み吸い取ることです。

この角度の微調整をすることで吸い取れる量も変わってきます。わが子の鼻水が吸い取れる角度を見つけ出すことで、肺活量がなくても簡単に吸い取れるようになりますよ。

そこまでいくのには時間がかかったりしますが…。

使い方はいたって簡単なのであなたもトライしてみてくださいね。

ママ鼻水トッテの口コミを紹介!

ママ鼻水トッテの口コミから、メリットとデメリットを紹介していきます。

  • 手軽に鼻水を吸い取れる
  • 新生児からでも使える安全な設計
  • 簡単に洗えるので何度も使える
  • コンパクトなので外出時でも使用できる

子供が小さい頃は、旅先などで鼻がズルズル出ることはありませんか。

この吸引器なら、コンパクトなのでカバンに入れても持ち運びしやすく、全ての部品を簡単に水洗いできるので持っていて損はなさそうですよね。

また、鼻が小さく、鼻水が出ると辛そうな新生児にも使えるのも嬉しいところです。

我が家では、夜眠れないときによくお世話になりました。

少しでも鼻水を吸い取ってあげることで、その後はぐっすり眠ってくれて体調も機嫌も早く回復してくれましたよ。

手軽にできるので、夜中にもササっと使えて便利でした。

しかし、口コミの中では、メリットばかりでなくデメリットもあるようです。

  • 子供が嫌がり吸い取ることができない
  • 粘土がある鼻水は吸い取ることができない
  • ママに風邪が移る可能性がある

使い始めのうちは、子供が嫌がるなんてことがあります。

鼻に何か入れられるのは、誰でも怖いですもんね。子供が安心して使えるまでに時間がかかりそうです。

また、ネバネバやドロドロとした鼻水が鼻の奥に詰まると、なかなかママ鼻水トッテで吸い取ることは困難なようです。

ママが勢いよく吸い取ろうとしても、子供が嫌がったり、鼻の粘膜を痛めてしまったりする恐れもあります。

子供の風邪の症状によっては、ママ鼻水トッテに任せるのでなく、病院で処置してもらうのがいいかもしれませんね。

風邪がうつったママ
風邪がうつったママ

鼻水をうまく吸い取れても、ママに風邪がうつったのよ。

先述しましたが、やはり吸い取った鼻水のウイルスが、マウスピース部分からママの口に入ってしまい、風邪がうつってしまったという口コミを見かけました。

使った後、ママはしっかり手洗いうがいをすることで予防することができるかと思います。

わが子の症状に合わせて、使用の判断をすることが必要になりそうですね。

ママ鼻水トッテがおすすめな理由

ネットの口コミを踏まえて、ママ鼻水トッテのおすすめポイントをまとめてみました。

  • 使い方が簡単なので、鼻水への対処が楽になる
  • 夜の対応もしやすく、子供もママも寝不足解消になる
  • 病院へいく手間が省ける
  • お手軽なお値段

子どもが幼い時期は、オムツやおもちゃなど何かと出費が増えますよね。

値段が安く手軽買うことができるのも、大きなポイントかなと思います。

それにしても、子供はよく鼻水が出ますよね。わが子は冬生まれということもあり、赤ちゃんの頃から鼻がズルズル出ていました。

自分でうまく鼻をかめない頃は、何度もティッシュで拭き取とりますよね。

また、鼻が詰まらないように湿度に気を配ったり、温かいタオルで温めて苦しさを緩和させたりしますよ。

育児や家事で大変なのに子供の鼻水のケアまでしていたら、ママもゲッソリしちゃいます。知り合いのママはこんな風に嘆いてました。

新生児のママ
新生児のママ

うちの子、鼻水が洪水のように出て、ギャン泣きするから寝不足なの。

『ママ鼻水トッテ』はそんなママの救世主になりそうですよ!!

また、子供が小さい頃は何かと風邪のウイルスを拾ってきますよね。

軽い鼻水のたびに病院に行くと、風邪を拾ってきそうという心配や、病院の待ち時間が長くて待ってられないという不安があります。

そんなママの悩みの軽減にも『ママ鼻水トッテ』が一役買ってくれそうですね。

ママ鼻水トッテの電動もおすすめ!

引用 ママ鼻水トッテ電動鼻吸器公式

鼻水がよく出る子は、このママ鼻水トッテで解決させようとはしないで電動の鼻水吸引器を用意することを検討してみても良いのではないでしょうか。

ママ鼻水トッテには電動バージョンの吸引器も存在しています。電動の吸引器なら、スイッチ一つで吸引してくれるので、ママが口で吸い取る手間を省くことができます。

パワフルな吸引力になるため、鼻の奥に溜まってしまったネバネバやドロドロな鼻水もしっかり吸い取ってくれる構造になっているようです。

お手入れ方法は4つのパーツのみを洗うだけで良く、食器洗い乾燥機に対応しています。

消毒方法もレンジや煮沸、消毒液で可能なので衛生面もばっちり。ママに風邪がうつるという心配もなさそうですね。

ママ鼻水トッテの電動吸引器は、0か月の赤ちゃんから使用可能です。

鼻水がよく出るお子さんの場合は、値段が張っても電動の吸引器を持つことでさらにママの救世主になってくれるかもしれませんね。

どちらのママ鼻水トッテも、子育てママの必需品になりそうですね。

まとめ

  • ママ鼻水トッテを使っても、必ずしも風邪がうつるとは言い切れない
  • ママに風邪がうつる可能性もあるが、使用後に手洗いうがいをすることで予防きる
  • 使い方が簡単で便利
  • パーツはすべて洗うことができ、消毒も可能
  • 新生児から使え、コンパクトなどメリットが多い
  • 子供が嫌がる、粘土の高い鼻水は吸えないなどのデメリットもある
  • お値打ちな値段、病院へ行く手間が省ける、寝不足解消などがおすすめポイント
  • 子供の鼻水の症状によって電動のママ鼻水トッテの方がオススメ

ママ鼻水トッテは、小さいお子さんをもつ家庭に必要なものになりそうですよね。手軽に鼻水が吸い取れるので、子供の苦痛緩和に最適です!!

わが子はスルスルとした鼻水が多かったので、ママ鼻水トッテで十分助かりました。私は、使用後に自分でしっかり手洗いうがいすることで風邪がうつることはありませんでしたよ。

知り合いのママは、ズルズルとした鼻水がよく出て耳鼻科に通ってばかりで大変なので、ママ鼻水トッテ電動鼻吸器を購入し、とても助かっていると言っていました。

わが子の鼻水の症状に合わせて鼻吸器を選ぶことで、よりママの救世主になってくれそうですね!!

そして、子供の風邪の看病をする際には、手洗いうがいこまめにしたり、除菌したりすることでママ鼻水トッテで風邪がうつる心配はなさそうですね。

これから赤ちゃんグッズを揃えるママも、1個持っておくことでいざという時に大活躍してくれるので、候補に入れておくのもアリですよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました