めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーはどれ?選び方や入れ方を紹介

コーヒーとお菓子

お仕事の場やお家で飲む機会が多くなるインスタントコーヒー。

悩めるOL A子
悩めるOL A子

種類があり過ぎて、どれを買えばいいのやら…。

せっかく買うなら、めちゃくちゃ美味しいと思えるインスタントコーヒーに出会いたいものですよね♪

そんなあなたのために、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーのランキングを作りました!

またインスタントコーヒーを選ぶ時のポイントやプレゼントでのおすすめ、美味しい入れ方についてもご紹介しています。

私はコーヒーについて、あまり知識がありません。そこで、これを機にとことん調べて、インスタントコーヒーのマスターになりたいと思います!

自分に合うコーヒーを、一緒に見つけに行きましょう〜!

あなたもこの記事を読んで、ご自身に合っためちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーを見つけてもらえると嬉しいです。

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーのランキング!

今では20種類を超えるインスタントコーヒーですが、その中でもめちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーを5種類まで絞りました!

種類があり過ぎて選ぶのが大変難しかったのですが、頑張って5つに絞らせてもらいました。1位から順番に見ていきましょう♪

※コーヒー豆の種類の紹介や製造方法の詳細など、選ぶポイントについてはこの章の最後に簡単に説明しています。

1位 マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタントコーヒー

引用 Amazon公式サイト

各サイトでもランキング上位をとっていて、口コミの評価も一番高かったのが、このマウントハーゲンのオーガニックフェアトレードインスタントコーヒーです。

ちょっと横文字が多くて覚えにくいですね…。「オーガニック」であるのが特徴的なため、「マウントハーゲンのオーガニックコーヒー」と覚えるのはどうでしょうか♪

最近よく聞くけど、オーガニックって一体何者?

オーガニックとは有機栽培のことじゃよ。

有機栽培は、農薬や化学肥料に頼らず、自然の恵みを生かして栽培されることを指しているのじゃよ。

オーガニックじゃと、栄養価が高く、自然そのもののパワーを吸収できるのじゃ。

モグラ先生、ありがとう!マウントオーガニックコーヒーは、コーヒー豆が高知有機栽培で作られています。そのため、オーガニック食品となります。

コーヒーがオーガニックで作られているのは珍しいですね〜。

コーヒーはカフェインが入っているため、飲み過ぎに注意しなければなりません。しかし、オーガニックだと安心して飲めるため、気軽にお代わりできちゃうところが魅力的です。

またコーヒー豆は100%アラビカ種となっています。

アラビカ種とロブスタ種の2種を混合することが多いインスタントコーヒーですが、100%アラビカ種であることは珍しく、高級感がある味になっています。

100%アラビカ種なところは、あの有名なスターバックスのコーヒーと同じなのですよ。それを知るだけで、私はなぜかワクワクしちゃいました。

またこちらのコーヒーは、カフェインが入っている黒色ラベルと、ノンカフェインの緑色ラベルの2種類展開です。

オーガニック食品なだけでなく、ノンカフェインヴァージョンもあるとは…。どこまで健康に気を遣ってくれるんだと、私は驚きと感動を隠せません!

ノンカフェインは、超臨界二酸化炭素抽出法を採用しています。漢字が多くて、難しいですね。これは、2021年12月現在最新のカフェインを除去する方法です。

この方法だと、コーヒー豆の成分である糖分、アミノ酸、タンパク質、クロロゲン酸は溶かすことなく、カフェインのみを溶かすことができます!

そのため、カフェインを取り除かれていても、豊かな味わいと香りが残っているのです。

妊娠中や、ぐっすり眠りたい方など、健康にも気を遣いながら、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーが飲めるのはとても嬉しいですね!

また製造方法はフリーズドライ製法なため、コーヒー豆の風味や香りが残っています。

ただ値段は相場より高く、100gで税込1127円がAmazonで最安値でした。カルディや成城石井でも売られているようです。

カルディでは1274円(税込)、成城石井では1372円(税込)。量は1瓶で約50杯分なため、Amazonでも1杯あたり約22.5円と少しお高めでした。

産地はマイルドで後味がいいペルーと、上品で柔らかい味のメキシコ、香りが良質のパプアニューギアのブレンドになっています。

マウントハーゲン オーガニックコーヒー
  • コーヒー豆・・・100%アラビカ種
  • 製法・・・フリーズドライ製法
  • 焙煎度合い・・・記載無し
  • 産地・・・ペルー、メキシコ、パプアニューギニア
  • 値段・・・1杯22.5円

2位 ネスカフェ ゴールドブレンド 

引用 ネスレアミューズ 公式サイト

2位はネスカフェゴールドブレンドです!こちらも100%アラビカ種のコーヒー豆を使用しているのですが、製法がネスカフェ独自で考案された「挽き豆包み製法」なところが面白いです。

この製法は、微粉砕したレギュラーコーヒー豆を、フリーズドライ製法のインスタントコーヒーに包み込みます。

そのため、レギュラーコーヒーの味と淹れ立ての香りが簡単に楽しめるようになっています。

コーヒー豆が包まれているなんて、インスタントでもレギュラーのような、コーヒー豆の香りや味が楽しめそうな感じ!

ちなみに、酸味と甘味がバランスが良く重厚なコロンビア産や、全体的に華やかさとキレのいい後味があるグアテマラ産など、さまざまな産地の生豆をブレンドしているようです。

こちらはなんと4種類展開されていて、コク深め、浅煎りで軽め、ノンカフェイン、レギュラーがあります。

中でも浅煎りで軽めなものは、コーヒー感が苦手な人でも飲みやすいです。ブラックだとフルーティーなため、女性に人気のある仕上がりとなっています♪

気分や好みに合わせて、いろいろ選べるのがいいですね。

瓶タイプは30g、80g、120gと種類が豊富です!他にも65gと105gの詰め替え用や、持ち運びにも便利なスティックタイプが販売されているため、用途に合わせた購入もできそうです!

値段は瓶が80gで、Amazonでは税込675円、イトーヨーカドーの通販では税込537円が最安値でした。1瓶40杯分なため、1杯当たり13.5円でとてもお得です。

またこちらはライフやイトーヨーカドーなどの、スーパーにも置かれています。

安い上にスーパーで売られているため、手が届きやすいですね。そういったところも魅力的な、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーです。

ネスカフェ ゴールドブレンド
 
  • コーヒー豆・・・100%アラビカ種
  • 製法・・・挽き豆包み
  • 焙煎度合い・・・記載無し
  • 産地・・・コロンビアやグアテマラ
  • 値段・・・1杯13.5円
ぱーそなるたのめーる
¥1,004 (2022/01/24 16:13時点 | 楽天市場調べ)

3位 AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

引用 味の素AGF株式会社公式サイト

3位はAGF ちょっと贅沢な珈琲店のスペシャルブレンドです。

フリーズドライ製法で深煎りなため、コク深い味わいで香りがあります。その一方で、酸味や雑味などのくせがなく後味がすっきりしています。

コクがあるのに雑味がないため、嫌味のないコーヒーとクチコミでは高評価です!

酸味がないため、酸っぱさが苦手な方にもおすすめできます。

コーヒー豆はブラジル産最上級グレード豆#2(タイプ2)が使われていて、こちらはナッツのような香ばしさが特徴的なようです。

公式サイトには、

濃く芳醇な香りがひきたつ上質なコク

引用 味の素AGF株式会社 公式サイト

と書かれていました。最上級と聞くと、少し飲んでみたくなりますねぇ。

コーヒー豆の種類はロブスタ種が使われています。

値段は80gの瓶タイプで、税込428円がAmazonで最安値でした!こちらは40杯分のため、1杯あたり、10.7円で大変お得です!

ロブスタ種な分、先のコーヒーたちよりも値段がガクンと下がったのでしょう。こちらもイオンやスーパーで取り扱いがあるため、気軽に購入できます♪

ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド
 
  • コーヒー豆・・・ロブスタ種
  • 製法・・・フリーズドライ製法
  • 焙煎度合い・・・深煎り
  • 産地・・・ブラジル、ベトナム
  • 値段・・・1杯10.7円

4位 ネスカフェ プレジデント

引用 ネスレアミューズ公式サイト

またまた出ました!ネスカフェシリーズです。やはりインスタントコーヒといえばネスカフェでしょうか。

65gで約32杯分が税込918円のため、1杯あたり28.7円となり、2位のネスカフェのゴールドブレンドよりも少しリッチなインスタントコーヒーになります。

違いは苦味と酸味にあり、プレジデントの方が酸味がなく、高級感のある深い苦味がするようです。

ゴールドブレンドより高くてもいいから、本格的なコーヒーを味わいたいという方にはプレジデントをお勧めします!

コーヒー豆は100%アラビカ種が使われていて、製法は先にも紹介した挽き豆包み製法です。そのため、ゴールドブレンドと同じく、上質な味と淹れ立ての香りが楽しめるでしょう。

こちらはネスカフェの最上位とも言われています。

ネスカフェのプレジデントは2016年に一度生産終了していますが、希望が多く、復活して再生産しているようです。

Amazonやネスレのネット通販に売られています。是非試してみてください♪

ネスカフェ「プレジデント」
 
  • コーヒー豆・・・アラビカ種
  • 製法・・・挽き豆包み製法
  • 焙煎度合い・・・記載無し
  • 産地・・・記載無し
  • 値段・・・1杯28.7円
Business Supply Shop
¥924 (2022/01/24 16:15時点 | 楽天市場調べ)

5位 ネスカフェ エクセラ

引用 ネスレアミューズ公式サイト

最後は、またまたまたネスカフェのエクセラです。こちらの特徴はなんと言っても新しい焙煎方法の「こまやか焙煎」です!

エクセラは数種類のコーヒー豆をブレンドしています。

それぞれのコーヒー豆にあった温度ややり方で焙煎してから、それらをブレンドしていて、この方法をこまやか焙煎と言っています。

そのため、挽き立つ香りと深いコクが楽しめます!

そして今回もネスカフェなため、ネスカフェ独自の製法、挽き豆包み製法です♪

コーヒー豆の種類や産地については記載無しでしたが、ネスカフェのエクセラ は、ネスレの厳しい品質検査によって、厳選されたコーヒー豆だけを使用しているようです!

容器の種類も豊富で、40gと180gの瓶タイプ、120g、150gの詰め替えがありました。また嬉しいことにスティックタイプもありましたよ〜。

値段は180gで税込695円がAmazonで最安値でした。90杯分のため、1杯あたり7.7円とご紹介した中でも、最安となっています!

また粉タイプなので、冷水や牛乳に溶けやすく、夏場はアイスコーヒーを簡単に作ることができますよ♪

ネスカフェ エクセラ
 
  • コーヒー豆・・・記載無し
  • 製法・・・挽き豆包み製法
  • 焙煎度合い・・・こまやか焙煎
  • 産地・・・記載無し
  • 値段・・・1杯7.7円
以上、おすすめのインスタントコーヒーを1位から5位までご紹介しました。
一番安いエクセラから試してもいいし、1位のオーガニックコーヒーから試してもいいし、いろいろ飲んでみて、自分に合いそうだなと思うコーヒーを見つけてみてください♪
この5種類は名前がかなり上がっていて、多くのランキングでも上位だったため、どれも間違いなく美味しいですよ!
次にインスタントコーヒーを選ぶ上でのポイントをご紹介します

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの選び方

 

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの選び方
  1. コーヒー豆
  2. 製造方法
  3. 焙煎度合い
  4. 容器

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの選び方で、選ぶポイントは4つあります。それはコーヒー豆や製造方法、焙煎度合い、容器についてです。

1つずつ説明していきます。

 

コーヒー豆

コーヒー豆は基本が2種類でロブスタ種とアラビカ種があります。

ロブスタ種
  • 缶コーヒーによく使われている
  • アラビカ種の2倍のカフェイン量
  • アフリカ原産
  • 苦みや渋みが強く、酸味はやや弱め
  • 強い味なためアイスコーヒーに合う

 

アラビカ種
  • スタバのコーヒーに使われている
  • ブラジル、コロンビア、エチオピア、メキシコ、グアテマラ、タンザニアなどのコーヒー主要産地から、中米やアジアまでで栽培されている
  • 世界で1番多く生産されているコーヒー豆
  • 栽培が難しい
  • 酸味が強く香り豊かな味わい
  • ロブスタ種よりも費用が高い

ロブスタ種は缶コーヒーによく使われていて、アラビカ種は高級コーヒーによく使われています。他にも種類はありますが、基本的にはこの2種類が使われています。

インスタントコーヒーはこの2種類をブレンドしているものがほとんどですが、使われているコーヒー豆は選ぶポイントの1つです。

 

製造方法

インスタントコーヒーの製造方法は2種類あります。

熱を加えるスプレードライ方式と、液体を凍らせて、真空乾燥させるフリーズドライ方式です。

スプレードライ方式
  • コーヒー液を霧状にして熱風で乾燥させて、粉末にする製法
  • 熱を加えるため、コーヒーの香りと風味が失われやすい
  • 簡単で大量に生産できるため、安い商品に採用されることが多い
  • コーヒーの粒が細かくなるため、冷たい水にも溶けやすく、アイスティーにおすすめ

 

フリーズドライ方式
  • 熱を加えずコーヒー液を一瞬で凍らせて、砕いてから真空乾燥させる
  • 真空状態にして液体を飛ばすことで、粒が大きな状態で残る
  • 熱を加えないため、コーヒーの香りと風味を逃さない
  • 製造に手間暇がかかるので、高い商品に採用されることが多い

スプレードライ方式は水に溶けやすいので、アイスコーヒーにおすすめです。また、価格が安いのも嬉しいですね。

フリーズドライ方式は値段が高いですが、香りや風味はレギュラーコーヒーのようです。

 

焙煎度合い

焙煎度合いで選ぶのも1つのポイントです。深煎りであるほど、コクと苦味が出るため、コーヒーこだわり派におすすめです。

浅煎りであるほど、フルーティーなため、コーヒー初心者にも飲みやすいです。中煎りはどちらのバランスが取れていて、飲みやすく親しみやすい味です。

 

容器

  • 瓶タイプ
  • 詰め替えタイプ
  • スティックタイプ

があります。用途によっては容器も選ぶポイントに入ってきます。

よく飲む人は瓶タイプ、詰め替えタイプがたくさん入っているためおすすめです。たまに飲む、ささっと手軽に済ませたい人はスティックタイプがおすすめです。

感心している人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

コーヒーってどれも同じだと思ってたけど、豆や製造方法まで、かなり違いがあるのね。

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの選び方を見て、選ぶポイントはわかりましたでしょうか?いろいろ試してみながら、じっくり選んでくださいね。

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーをプレゼントするならどれ?

インスタントコーヒーはプレゼントにも使えます。めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーをプレゼントされたら、「なんてセンスのある人なんだろう」と喜ばれそうですね。

私がめちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーをプレゼントとして選ぶなら、味だけでなく見た目にも注目します。

そこをポイントとして選んだ、私からのおすすめを2つご紹介します。

ネスカフェレギュラーソリュブルコーヒーギフト

こちらは先のランキングで紹介した、2位のネスカフェゴールドブレンドの65gが3つ、5位のネスカフェエクセラの80gが2つも入っています。

さらにネスカフェゴールドブレンドコク深めの65gが1つ入っていて、全て瓶タイプになります。

1位と5位が合計5つも入っているなんて、贅沢ですね〜!値段は楽天市場で税込4482円でした♪コーヒー好きにとっては喜ばれるプレゼントです。

コーヒーをあまり飲まない方にとっても、めちゃくちゃ美味しいコーヒーのプレゼントをきっかけに知って、ハマってしまうこともありそうですね。

見た目もネスカフェのロゴがあるボトルや箱なため、もらった際はテンションが上がっちゃいます♪

『金澤屋珈琲店』金箔入りインスタントコーヒースペシャルギフトセット

金沢屋珈琲店とは、金箔で有名な石川県金沢市のコーヒー専門店です。

フリーズドライのインスタントコーヒーに金箔をブレンドしていて、伝統工芸と専門店のコーヒーが融合したギフトセットになります!

コーヒーに金箔ってなかなか見られないため、おもしろくていいですね♪ゴージャスさもあって女性にプレゼントすると喜ばれそうです。

値段は楽天市場で税込3980円でした。全てスティック型になっていて、14本が入った1缶と、20本が入ったケースが2つで、合計54本入りです。

缶のデザインも大変素敵で、石川県の伝統工芸、九谷焼の椿が描かれていました。

金澤珈琲店の公式サイトでも、いろいろな詰め合わせのパターンでギフトが買えますよ。

ぜひ、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーを手土産やプレゼントとして選ぶ際に、参考にしてみてくださいね♪ 

.

めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの入れ方とは?

次にめちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの入れ方をご紹介します♪

インスタントコーヒーの入れ方は、お湯を入れるだけだと思っていませんか?実は私もそう思っていました(笑)

実はめちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーの入れ方は、簡単な工夫を重ねるだけなのです。その工夫があるだけで、さらに美味しくなるのです。

それでは美味しい入れ方を、詳しく見ていきましょう!

工夫ポイントその1 水で溶かす

スプーン1杯程度の水で溶かすことで、よりまろやかになります。理由はお湯でなく水だと、デンプンがダマにならず、お湯で溶かしやすくなるからです。

いきなりお湯を入れると、デンプンがダマとなり、粉っぽい味になるようです。ひと工夫で、香りと味が激変するため、是非試してみてください♪

工夫ポイントその2 お湯の温度

お湯の温度は80度が最適です。高ければ高いほど、カフェインが抽出されやすく、コーヒーが苦くなります。

反対にまろやかなコーヒーにしたい場合は、できるだけ低温でコーヒーを溶かしましょう。

工夫ポイントその3 インスタントコーヒーを乾煎りする

焦げが付かないフライパンを使用して、乾煎りすると、より香ばしくすることができます。少し色が変わってきたなぁと思うくらいで止めてください。

また焦げやすいため、目は離さず、乾煎りしましょう。

工夫ポイントその4 電子レンジで温める

インスタントコーヒーをお湯でしっかりと溶かしてから、30秒ほど電子レンジで温めてください。苦みや酸味が和らいで、まろやかなコーヒーにすることができます。

電子レンジで加熱することで香り成分が水に溶けやすくなって、香り高いコーヒーが出来上がります。

インスタントコーヒーでも入れ方次第で、めちゃくちゃ美味しいコーヒーになるのですね。ただお湯を入れるだけと思っていましたが、このような工夫が多くあって驚きました。

また保存方法については密閉することが一番で、密閉しないと香りが無くなってしまうそうです。そのため、ボトルの蓋を開けた後のシートのような蓋は全て剥がしてください。

少し残っていると、蓋がきっちりと閉まらず、密閉しないそうです。このあたりに注意をしてぜひいろいろと試してみてくださいね〜♪

まとめ

  • めちゃくちゃ美味しいンスタントコーヒーは、味や価格に幅があり、好みに合わせて選べる
  • 1位はマウントハーゲンのオーガニックコーヒーだが、ネスカフェも人気
  • ロブスタ種よりもアラビカ種の方が高いが、香りが高く上品な味
  • 深煎りだとコクと苦味が出て、浅煎りだとフルーティーになる
  • プレゼントでのおすすめは金澤珈琲店の金箔入りコーヒーとネスカフェの詰め合わせ
  • 入れ方次第でインスタントコーヒーがレギュラーコーヒーのようになる

いかがだったでしょうか。あなた好みの、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーは見つかりましたか?

私も最近、インスタントコーヒーを飲む機会が増えましたが、コーヒー豆の種類や産地、製造方法や入れ方など、こんなにも奥深い飲み物ということを知りませんでした。

これからいろいろ試して飲んでみて、めちゃくちゃ美味しいインスタントコーヒーを探す旅に出たいと思っています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました