R1よりすごいヨーグルトは無い?!その効果を徹底調査!

暮らし
スポンサーリンク

寒い季節がやってくると、体調を崩さないか心配になりますね。

特に小さいお子さんのいるご家庭では、子供が風邪をひかないかと、ヒヤヒヤすることも多いのではないでしょうか。

私は毎年、秋から冬へかけて家族の体調が気になり始め、気温に合わせた服装や健康的な食事を心掛けています。

体調管理の方法はいろいろとありますが、風邪やインフルエンザ予防には、R1ヨーグルトを飲めば良いとよく耳にします。

気になって調べてみたところ、R1よりすごいヨーグルトは無い!と言えるほど、R1ヨーグルトには効果的な面が多くありました。

なぜR1がすごいのか、R1よりすごいヨーグルトが他には無いか調べた結果をご紹介します。

R1は良いと聞くけど実際どうなの?R1よりすごいヨーグルトは他にないの?と知りたいあなたへ参考になれば嬉しいです♪

スポンサーリンク

R1よりすごいヨーグルトは無いのか徹底調査!

毎年秋頃になり寒さを感じられると、スーパーやドラッグストアでR1ヨーグルトがずらりと並んでいるのを目にします。

そして、それを箱買いするお母さんらしき方やご年配の方々。R1ヨーグルトを飲んだことがない私は、そんなに人気のR1ヨーグルトって、どれだけすごいのだろうと思っていました。

気になって調べてみたところ、R1ヨーグルトには体に良い効果がたくさんありました!R1よりすごいヨーグルトは他に無いのでは?と思えるほどです。

そして私の友人までもが、家族でR1ヨーグルトを飲み続けていて、風邪にもインフルエンザにもかかっていないというのです。

友人には小学生のお子さんが二人いて、毎年秋冬には風邪をひきやすかったそうです。

しかし、R1ヨーグルトを飲み始めてからここ2年程は、一度も風邪をひいていないとのこと。

R1ヨーグルトってそんなにすごいの?!と驚きました。そんなに効果があるなら、ぜひ我が家でも取り入れたいところ!

しかし、世の中にはたくさんのヨーグルトがある中で、R1より更にすごいヨーグルトは無いのか気になりませんか?

冒頭でお伝えしたように、R1よりすごいヨーグルトは無いと言えるほど効果的なようですが、ここではR1ヨーグルトの特徴を詳しくご紹介します。

R1ヨーグルトのすごい効果とは?!その特徴を解説!

R1ヨーグルトは明治から販売されているヨーグルトです。正式名称は、「明治プロビオヨーグルトR-1」と言います。

その最大の特徴は、1073R-1乳酸菌を使用していることです。明治が乳酸菌研究をする中で、選び抜かれた乳酸菌とのこと。

明治では、「強さ引き出す乳酸菌」というフレーズで紹介されています。ここまで聞くと、R1乳酸菌はなんだかすごいイメージですが、一体どんな効果なのでしょうか。

R1ヨーグルトで得られる一番の効果、それは免疫力が向上することです。

R1乳酸菌は、EPS(多糖体)を作り出してくれると言われています。

EPSは、風邪ウイルスやインフルエンザウイルスなどと戦って、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化してくれます。

NK細胞が活性化すると、悪い菌や細胞を倒してくれるので、免疫力が上がるという仕組みです。

こんなにもすごい乳酸菌なら、R1よりすごいヨーグルトが無いと言われても納得できます!

ただし、明治のR1公式サイトや、商品パッケージには、「強さ引き出す乳酸菌」としか書かれておらず、風邪をひかない!とか、インフルエンザウイルスに効く!とは書いてありません。

はっきり効果があると言って販売すると、薬機法(旧薬事法)に引っかかってしまうからです。

それでも調べていると、明治のヨーグルトに関する総合情報サイトでは、R1乳酸菌のことが詳しく書かれていました!

乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトには、NK活性増強効果があり、風邪罹患リスクを低減します。株式会社 明治では、地方自治体の協力を得たヒト試験やマウスの抗インフルエンザ試験を実施し、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトに、NK活性増強効果や風邪症候群への罹患リスク低下効果、さらにはインフルエンザの抑制効果の可能性があることがわかりました。(後略)

引用 明治ヨーグルトライブラリー

なんと、風邪やインフルエンザに効果的な可能性があると書かれているではありませんか!

R1ヨーグルトが、風邪やインフルエンザに効果を発揮するというのは、噂だけではなかったのですね。

他にも、一般的に言われているR1ヨーグルトの効果をご紹介します。

  • インフルエンザの予防効果
  • 風邪の予防効果
  • 花粉症の予防効果
  • 腸内環境の改善効果
  • 肌トラブルの改善効果

インフルエンザの予防効果

上記の通り、R1ヨーグルトはインフルエンザの予防効果があります!

R1ヨーグルトを毎日摂取した実験で、インフルエンザに効果的な結果が出たと、明治の公式サイトでは明記されています。

毎年冬になると、インフルエンザの患者数や、学校で流行しているなどと言った情報が飛び交います。

小さなお子さんのいるご家庭では、子供がインフルエンザにかかって重症化するのを、どうしても避けたいですよね。

そんなインフルエンザ予防に効果があるかもしれないなんて、私もすぐに買いに行きたくなりました!

ヨーグルトを選ぶなら、R1より他は無いかもしれません。

実際に飲んだ方の情報をネットで探してみると、約3年間飲み続けて一度もインフルエンザにかからなかったという口コミがありました。

予防接種をしていなくてもかからなかったので、その方にとってR1ヨーグルトはインフルエンザに効果的とのことです。

一方の口コミで、4年間飲み続けているご家族は、お子さんがインフルエンザにかかってしまったそうです。

しかし軽症で済み、他の家族にはうつらなかったそうなので、今後もR1ヨーグルトの効果を信じて続けられるとのこと。

R1ヨーグルトを飲んでいるからと言って、絶対インフルエンザにかからないというわけではありません。

「免疫力を高めて、かかりにくくなる」という表現が適切ですね。

効果はあるかもしれませんが、個人差はあります。続けて飲んでいてもインフルエンザにかかった方はいます。

それでも、体に良い乳酸菌というのは確かなので、飲むことで得られるメリットは大きいかもしれません。

風邪の予防効果

インフルエンザと同じく風邪の予防にも効果的です。

明治の実験では、R1ヨーグルトを飲んでいると、風邪をひきにくくなったなど、風邪症状を抑える効果が確認されています。

また、継続して飲んでいる友人は、いつもは子供の咳がひどかったけれど、R1ヨーグルトを飲み始めてからは咳はましになったと言っていました。

風邪に関しても、症状や効果は個人差があると思いますが、R1ヨーグルトを飲んで、免疫力を高めると、病気のリスクは少しでも減るのではないでしょうか。

花粉症の予防効果

R1ヨーグルトだけではなく、一般的なヨーグルトでも、花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果があると言われています。

花粉症の原因のひとつとして、腸内細菌の変化があります。そこで、ヨーグルトによって腸内細菌を変化させ、アレルギー症状を抑えるといった効果があるのです。

ただし、薬ほど大きな効果は期待できないかもしれません。

ヨーグルトだけで花粉症が治るわけではないので、ひどい症状の方は病院を受診するなどの対策を取ってくださいね。

これも個人差はあるので、花粉症がましになった!という方もいれば、R1ヨーグルトを飲んでいるけれどくしゃみ、鼻水がひどい…という方もいます。

R1ヨーグルトを飲まないよりはまし!というくらいの気持ちで続けるのがいいかもしれませんね。

腸内環境の改善効果

腸内環境を整えるならヨーグルト!と言えるほど、代表的な効果ですよね。

免疫細胞の約70%が腸に存在すると言われているほど、免疫と腸の関係はとても深いのです。

腸内環境が整えば、免疫機能も向上するので、体質改善効果を感じられますよ!

R1ヨーグルトも、腸内細菌のバランスを整えてくれるので、便秘などでお悩みの方にもおすすめです。

おなかがスッキリすることで、ダイエット効果が感じられるかもしれませんよ。

腸内環境を整える役割はどのヨーグルトにもあるので、R1より他のヨーグルトを選ばれる場合もあるかもしれません。

乳酸菌にもいろいろな種類があり、自分の体に合う物、合わない物があると思います。

R1ヨーグルトだけではなく、効果的なヨーグルトはいろいろとあるので、自分に合った物が見つかるといいですね♪

R1ヨーグルトは他のヨーグルトにプラスして、R1乳酸菌の良さがあるので、私も試してみようかなと思いました。

肌トラブルの改善効果

R1などのヨーグルトには、ビタミン、ミネラル、カルシウム、アミノ酸が豊富に含まれていて、高い栄養価を特徴としています。

特にカルシウムや乳酸菌は、美容への効果があるとも言われています。

ヨーグルトによって腸内環境が整うと、内臓からくる肌トラブルの改善効果も期待されます。

美味しいヨーグルトでお肌がきれいになれば、一石二鳥ですね♪

結局R1ヨーグルトは飲むべきかどうか?!

ここまでR1ヨーグルトのすごい効果をお伝えしてきましたが、結局R1ヨーグルトは飲んだ方がいいの?と最後まで迷われているかもしれません。

正直に言うと、私自身も「R1よりすごいヨーグルトは無い!」と言いつつ、自信や保証がありません。

しかし私は、これを機にR1ヨーグルトを飲もうと思います!

その理由は、飲んでみないと分からないからです。飲まないことには、何も得られないと思いました。

そして他のヨーグルトにある効果と、R1乳酸菌のすごさをあわせ持ったR1ヨーグルトが、一番すごいのではないかと調べてみて感じました。

乳酸菌は200種類以上もあると言われていますが、その中でもR1乳酸菌の免疫力への効果は大きいです。

ネットでは、何年も飲み続けていて、やっと効果が感じられたという口コミが多いので、R1ヨーグルトを信じて飲むのが一番なのでしょう。

せっかく飲むなら効果がある!と信じて飲みましょう♪ポジティブにとらえると、心も体も健康になるかもしれません。

私も効果が実感できるまで、飲み続けてみたいと思います!

R1ヨーグルトを飲む時のより効果的な方法は?

ここまで、R1よりすごいヨーグルトが無いのかを調べてきました。そして、R1ヨーグルトの効果を発揮するには飲み方も大事なのをご存知でしょうか?

  • R1ヨーグルトは毎日継続的に飲もう
  • 飲む時間は、夜寝る前がベストタイミング
  • R1ヨーグルトは1歳~1歳半頃から飲める

乳酸菌は体内で長くは生きられないので、ヨーグルトを飲むにときには毎日継続的に取りましょう。

健康に良いからといって、一日でたくさん飲むのではなく、少量でも毎日続けることが大切です。

そして、ヨーグルトと言えば、朝飲むというイメージですが、実は夜に飲むとより効果的なのをご存知ですか?

その理由は、腸の働きが一番活発になる時間帯は、午後10時から午前2時だからです。

夜寝る前や、夕飯後に飲むのがベストタイミングですね。ぜひ実践してみてください♪

そして、R1ヨーグルトは1歳~1歳半頃から飲むことができます。

離乳食期の赤ちゃんでも、3回食頃から飲めるそうですよ!

赤ちゃんにあげるものだから、R1より赤ちゃん用のヨーグルトを選ぶのが無難だと思いますよね。

しかしR1ヨーグルトは赤ちゃんでも飲むことができるので、気になる場合は試してみてはいかがでしょうか。

小さなお子さんでも飲めるなら、風邪などのリスクから少しでも守れると安心ですね♪

ただし、何度かお伝えしてきましたが、いくらすごいR1ヨーグルトと言えど、万能ではありません。

飲んでいるから絶対大丈夫!と過剰な期待はNGです。けれどせっかく飲むなら、これで免疫力を上げて強くなろう!と前向きな考えで行きましょう♪

R1ヨーグルトは種類が豊富!自分に合った物が選べる

R1ヨーグルトと言えば、ドリンクタイプを思い浮かべる方は多いかもしれません。しかし、いろいろなラインナップがあるのです。

大きく分けると、ドリンクタイプと食べるタイプに分かれます。

その中でも、それぞれ低脂肪や低カロリー、そして味の種類があるので、自分に合った物を選べます。

すごい効果のあるヨーグルトが美味しいと、毎日取り入れたくなりますね!

ストロベリー味、ブルーベリー味、また、期間限定の味があるので、お子さんと一緒に好きな味を探してみるのも楽しいかもしれません♪

お子さんによって好みがR1より他のヨーグルトにあるかもしれません。それでも、子供に大人気のストロベリー味は、美味しくて飲みやすいかもしれませんよ!

R1ヨーグルトはすごいけれどデメリットもある?

R1よりすごいヨーグルトは無い!と言えるほどすごいヨーグルトなのは分かりました。

しかし、いくらすごいR1ヨーグルトでもデメリットがあるのです。

それは、値段が高いこと。ドリンクタイプも食べるタイプも1本(個)135円ほどします。

これを毎日飲もうと思うと、かなりの金額!しかも家族分ともなると、頭が痛くなりそうです…。

例えば、4人家族で計算すると、こうなります。

135円×4人=540円(一日当たり)

540円×30日=16,200円(1か月当たり)

16,200円×12か月=194,400円(一年当たり)

家族の健康第一とはいえ、これはかなり大きな出費ですね。

いくらR1よりすごいヨーグルトが無いと言っても、デメリットを感じるならR1より他のヨーグルトを選ぶかもしれません。

スーパーやドラッグストアで安売りしている時もあるようですが、それでもあまり値段は変わらないようです。

48本まとめ買いするならAmazonは少し安いようですが、賞味期限や置き場所の問題もあるので、一概に良いとも言えません。

そこで、自宅でヨーグルトメーカーを使ってR1ヨーグルトを作るという方法があります。

実は、明治の公式サイトでは、一般家庭では商品と同等のものは作れないと書いてあります。

ご家庭で市販のヨーグルトメーカーなどを使用し、プロビオヨーグルトシリーズ(LG21、R-1、PA-3)を種菌にすることでヨーグルトをつくることは可能です。しかし、乳酸菌のバランスが変化したり、乳酸菌が作り出す発酵成分の量が変化したりしますので、市販のものとは性質が異なる可能性があります。(後略)

引用 明治公式サイト

実際に同じ菌がどれだけ含まれているかは、自分では確かめられません。

それでもR1乳酸菌自体は増やせることと、たくさん作れることはメリットとして捉えてもよいのではないでしょうか。

安い物なら3千円程でヨーグルトメーカーが購入できます。それでR1ヨーグルトを作ればかなりの節約になりますよね。

牛乳とR1ヨーグルトがあれば、簡単に作ることはできるので、R1ヨーグルトを買いたいけれど値段を見てためらっている場合は、ヨーグルトメーカーを検討してみてください!

そして、ヨーグルトメーカーをご紹介ましたが、やっぱり販売されているR1ヨーグルトを飲む方が確実に効果があると思われますよね。

値段が高いのはデメリットかもしれませんが、R1ヨーグルトにはそれだけの価値があると信じて、続けて買ってみるのもいいかもしれません。

そうすれば、R1ヨーグルトを買ってよかったと感じられる時がくるかもしれませんね♪

まとめ

  • R1よりすごいヨーグルトは無いと言えるほど効果が高い
  • インフルエンザや風邪の予防効果が実証されている
  • 健康に良い成分がたくさん含まれていて、栄養価の高いヨーグルト
  • R1ヨーグルトを飲むなら夜がベストタイミング
  • 乳酸菌を生かすには、毎日継続して飲むことが大切
  • ドリンクタイプと食べるタイプがあるので、自分に合った物を選べる
  • 値段は高いが、ヨーグルトメーカーで量産することも可能

今回R1ヨーグルトについて調べてみて、いかにすごいヨーグルトかが分かりました。

R1よりすごいヨーグルトは無いと断言したいくらいです!

万能ではないけれど、美味しく健康的になれるなら、毎日取り入れてみようかなと思いました。

R1よりすごいヨーグルトをお探しのあなたへ、参考になりましたでしょうか?

R1ヨーグルトで免疫力をアップさせて、楽しい健康生活を手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました