ゼンリーで睡眠中とならないためには?設定や充電の減り方まで大調査!

暮らし

お互いの位置情報がわかるゼンリー、便利なアプリですよね。最近、寝ている際には「睡眠中」とまで、表示されることに気がつきました。

私

寝ている時まで、知られるのはちょっと億劫だな..。

睡眠中とならない設定はあるのかな。

そこで、睡眠中とならない設定があるのか調べてみたところ、残念ながらそのような設定はありませんでした。

しかしゴーストモードの「フリーズ」という機能を使えば、一時的に位置情報をオフにすることができ、睡眠中とならないそうです!

本記事では「フリーズ」の使い方や、睡眠中となる条件、その機能がつけられた理由など、ゼンリーについてとことん調べた情報を載せています。

最後まで読んで、プライバシーを大切にしながら、ゼンリーを楽しく使っていきましょう♪

//

ゼンリーで睡眠中とならないようにするには?

ゼンリーには、「睡眠中」と表示される機能があります。どういった時に睡眠中と表示されるのかについては、次の見出しで説明しています。

睡眠中とならないようにするには、何か方法があるのでしょうか。

睡眠中とまで知られるのは、ちょっと恥ずかしいな…

残念ながら現時点で、睡眠中とならないようにできる設定は、公式では作成されていないようです。

ゼンリーはお互いの位置情報が分かって便利ですが、何もかも知られるとなると、少し億劫ですね。

睡眠中の表示を設定する機能は、残念ながらありませんでした。しかし、公式ではないですが、睡眠中とならないようにするための対策は2つあります。

それはスマホ自体の位置情報機能をオフにするか、ゴーストモードの「フリーズ」を使用することです。アプリのアンインストールも方法の一つですが、こちらは少し荒手ですね…。

ゴーストモードは時間が2時間、8時間、24時間と選べるため、解除することも忘れない仕組みになっていて、使いやすいですよ!

しかしゴーストモードのフリーズでは、相手から見た自分のアイコン表示が変わるため、「フリーズ」にしていることが知られてしまいます。

どう表示されるかというと、ゴーストモードにした人のアイコンの枠がピンク色になって、「フリーズ」を使う直前の場所で止まったまま、フリーズにした時間を「〇分前」と表示されます。

何もかも知られる仕組みになっていますね(笑)

ちなみにスマホの設定から位置情報機能をオフにする方法でも、相手に位置情報を切ったことがはっきりと伝わってしまいます。

相手のアカウントをゼンリーで見ると、以下のように表示されてしまうのです。

「ゼンリーは〇〇(友人の名前)の位置情報にたどりつけません。〇〇は常に位置情報にアクセスできるように位置情報設定の変更が必要です」

どの方法をとっても、位置情報を知られたくないと思っていることは伝わってしまいます。

それならアプリ内で完結し、さらに限られた時間で設定できる、ゴーストモードのフリーズが1番使いやすい方法ですね。

ゴーストモードを使えば睡眠中とならない

ゼンリーのアプリ内で、睡眠中とならないようにする方法が、ゴーストモードの「フリーズ」です。この機能は自分の位置情報を完全にストップすることができます。

ゴーストモードについて、詳しく説明していきますね。ゴーストモードとは、アプリ内にある機能の1つのことです。

自分のアカウントを開くと左上に設定マークが表示されています。その右隣におばけのようなマークがあり、そちらをタップするとゴーストモードの表示になります。

そこからゴーストモードで表示をしたい友人を選択しましょう。右端にある「全てを選択」をタップすると、全ての友人を選択できますよ。

ちなみに私は全ての友人ボタンを使うほど、ゼンリーの友人が多くないです(笑)私の周りはゼンリーを家族だけで共有している人が多くて、ほとんど友達になってくれませんでした(泣)

10代の若い子達は友達同士で共有しているイメージがあるけどなぁ

話を戻します。そして次は、上部に出てくる「あいまい」か「フリーズ」を選択します。「あいまい」とは自分の位置を500mから1kmずらして表示させる機能です。

自分の位置情報を「あいまい」にできるということですね。ちなみに「あいまい」では睡眠中の機能をオフにすることはできないため、注意してください。

もう1つの「フリーズ」が睡眠中の機能をオフにすることができます。「フリーズ」とは、完全に位置情報を止める機能のことです。

この機能は、「フリーズ」を選択した時にいる場所で、あなたの位置情報が止まる仕組みになっています。

モグラ先生
モグラ先生

ちなみに、「あいまい」もあなたのアイコンの右下にある位置情報マークが少し変わるのじゃ。じゃから、相手に「あいまい」設定にしていることは伝わってしまうのじゃよ。

「あいまい」も、マークの柄で知られてしまうのです。

ゼンリーはすごく便利ですが、睡眠時間や、移動先の場所を知られたくない時には「フリーズ」の機能を使って、プライバシーを大事にしながら使っていきたいですね。

ゼンリーで睡眠中となる設定条件は何?

ゼンリーで睡眠中となる設定条件はあるのでしょうか。答えはズバリ、あります!

ゼンリーで睡眠中となる設定条件は、①スマホの位置が変わっていないことと、②スマホを触っていないことです。

この2つの設定条件が重なって、「睡眠中」と表示されます。この条件だと、テレビや漫画に夢中になっている時も、「睡眠中」と表示されかねないですね。

睡眠中じゃなくて、読書中なんだけどなぁ…

噂で日中は、2つの条件が重なっても、睡眠中とならないと聞いたことがあります。調べましたが、ソースは見つかりませんでした。

睡眠中となる条件に明確な時間規定は発表されていない

この条件には明確な時間規定は発表されていません。ゼンリーの公式サイトでは、睡眠中の機能の秘密について、以下のように話されていました。

では、魔法はどのように機能するのでしょうか?🎉ほとんどの携帯電話にはさまざまなセンサーが搭載されており、あなたが起きているか寝ているかをを検出するのに使用できます。もちろん、もっとたくさんありますが、それが一般的な考え方です。

ゼンリー公式サイト

ここから、ゼンリーの睡眠機能について、いろいろな噂が飛び交っています。

スマホの機種によって時間がさまざまだと言われていたり、3時間動かず、またスマホを触らなければ睡眠中となると言われていたりしますね。

このようないろいろな噂がありますが、睡眠中の機能に、明確な時間規定は公式発表されていません。

もし、意図的に睡眠中と表示させたいのであれば、3時間ほどスマホを動かさず、触らずにいてみてください。もしかしたら睡眠中となるかもしれません。

ゼンリーで睡眠中が解除されても通知がいかない方法とは?

ゼンリーには、睡眠中が解除されたら通知を飛ばす機能があります。睡眠中の友人をタップすると、「通知を受け取りますか」と聞かれます。

「受け取る」と選択すると、友人の睡眠中が解除され次第、あなたに通知がいくというシステムです。

反対に、友人が睡眠中のあなたをタップして通知を受け取ると選択すると、あなたの睡眠中が解除され次第、友人に通知がいくことになります。

モグラ先生
モグラ先生

ちなみに、あなたの睡眠中が解除され次第「通知を受け取る」と友人が選択したとしても、あなた自身には何も通知がないそうじゃよ。

つまり誰が自分の起床後に、通知を受け取っているのかが分からないということです。ゼンリーの中で、誰に自分のプライベートな面を覗かれているか分からないと思うと、少し恐ろしいですね。

この機能をオフにする方法は、ありません。しかし、そもそも睡眠中とならなければ、起床後に通知を飛ばすことはできません。

そのため、ゴーストモードを使って睡眠中とならないようにすればOKです。あなたの起床後に、すぐ通知が飛ばされることはないでしょう。

この機能が作られた理由

ゼンリーがこの機能を搭載した理由を、公式サイトで以下のように話されていました。

この機能の目標は、ユーザーに通知をお知らせし、誰かを邪魔できる時間と邪魔できない時間を簡単に把握できるようにすることです。 

ゼンリー公式サイト

なるほど。確かに、寝ていないことが分かれば、気軽に連絡はしやすいですね。この面ではお互いにとって、いい機能ですが、少しプライバシーの面で億劫さを感じる人もいそうです。

今時の連絡は黒電話のベルが鳴り続けるほど、うるさいものでもないし、相手が睡眠中かどうかまで気にしなくてもいいんじゃないかなと私は思います。

便利なのはいいですが、連絡する際に相手の状況をそこまで細かく見たり、見られていたりするのは少し神経質になってしまいそうです。

常に気にしたい、気にして欲しいという場合ならいいかもしれませんが、私ならゼンリーを交換するのは家族や恋人、本当に仲の良い友達に限って使用します。

その方が窮屈にならず、のびのび過ごせそうですよね。あなたもゼンリーをどう使いたいかをよく考えて、機能をうまく使いこなしてくださいね!

ゼンリーで睡眠中なのに充電減ってることがある?

ゼンリーで睡眠中なのに充電が減ってることはありませんか?

睡眠中はスマホを持って動いてもいないし、スマホを触ってもいない時です。「睡眠中なのに充電減ってるのはどうしてだろう」と思うことは私にもあって困っていました。

そこで調べてみたところ、ゼンリーで睡眠中であったとしても、充電が減ることがあるようです。それは、誰かが睡眠中の解除後に、通知を「受け取る」と選択している時です!

しかし、バッテリーが使われるのは、睡眠中が解除された時だけなため、大幅には減ることはなく、ごくわずかなようですよ。

ゼンリーはどうやら、自分が使う時だけでなく、相手が自分の現在地を見ていたり、自分の睡眠中の解除後に通知を希望していたりする時も、充電が減るようですね。

つまり、多くの友人に長く見られていればいるほど、その分、自分の充電が減ってしまうということですね。

あ〜人気者は辛いなぁ。

しかし公式サイトより、ゼンリーは、他の位置情報アプリに比べて、著しくバッテリーを消費しないそうです。

Zenlyは、他の位置情報アプリと比べても著しく少ないバッテリーの量を消費します。🔋弊社チームでは、Zenlyのバッテリーの使用方法を常に改善しております。

引用 ゼンリー公式サイト

確かに、私の携帯はバッテリーの消費が激しい方ですが、「フリーズ」をうっかり忘れて睡眠中となった時でも、充電がなくなっていると感じることはなかったです。

1台のスマホを長く使う私にとっては、充電がどれくらい消費されるかはとても大事な部分です。ゼンリー、なかなかやるでないか。

まとめ

  • ゼンリーで睡眠中とならないための設定はない
  • 睡眠中とならないためには、ゴーストモードを使うとよい
  • ゴーストモードの「フリーズ」は位置情報を一時的にオフにできる機能
  • 睡眠中となる条件は、スマホの位置が変わっていないことと、スマホを触っていないこと
  • ゼンリーの睡眠中が解除され次第、相手に通知が届かないようにする設定はない
  • ゴーストモードを使えば、睡眠中とならないため、通知がいくこともない
  • 充電は相手が自分を見ている時も減る
  • ゼンリーはそこまで充電を消費しない

ゼンリーで睡眠中とならない設定はありませんでした!しかし、アプリ内のゴーストモードの「フリーズ」という機能をオンにすれば、位置情報を止めることができましたね。

また、ゼンリーは位置情報アプリの中でも、充電をあまり消費しないようで、その面は誰もが大変助かるところでしょう。

ゼンリーはお互いの居場所がわかってとても便利ですが、なんでも知られるのは少し億劫です。そのため、ゴーストモードの機能を使って、プライバシーを大切にしながら使用したいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました