セブンの冷凍フルーツはダイエット向き!その理由と効果的な食べ方は?

ダイエット

絶賛ダイエット中の私ですが、暑い日になると冷たいものを食べたい衝動にかられます。

そんな時気になっていたのが、セブンイレブンの冷凍フルーツです。

アイスを食べるより、冷凍フルーツの方がカロリーは低いよね?

冷凍フルーツはダイエットに向いているのかどうか、普段から疑問に思っていました。

そこで調べた結果、セブンの冷凍フルーツにはダイエット効果ありということが分かりました!!

他のスイーツとのカロリーを比べてみると、一目瞭然です。

カロリーが低いということ以外にも、ダイエットに向いている理由があるので、気になっているあなたは必見です!

冷凍フルーツの効果的かつ簡単な食べ方も紹介していますので、ダイエットのストレスが少なくなりますよ。

あなたもセブンの冷凍フルーツを食べる際に、ぜひ参考にしてみてくださいね!

セブンの冷凍フルーツがダイエットに向いている理由3つ

セブンの冷凍フルーツは、3つの理由からダイエットに向いているスイーツと言えます。

  • カロリーが低い
  • 砂糖と比べて、果糖は太りにくい
  • 栄養価が高い

では、それぞれの理由をじっくりとみてみましょう!

理由①:カロリーが低い

ダイエットと言えば、カロリーが1番気になるところですよね!セブンの冷凍フルーツは果物をカットして凍らせただけなので、カロリーが低いです。

砂糖など余計なものが入っていないのは嬉しいところですね!そして、冷たいアイス代わりには持ってこいです。

食べやすくカットしてあるので、そのまま食べられるのも魅力的ですよ。実際どのくらいのカロリーなのかは、次の章で紹介していきます。

理由②:果糖は太りにくい 

フルーツには果糖という甘い成分が入っています。その果糖は、一般的な砂糖と比べても甘味が強いのですが、実際のカロリーは砂糖と同じくらいです。

しかし、どちらを食べても同じということではなく、果糖ならではの特徴があります。果糖は血糖値の上昇をゆるやかにし、身体に吸収されるのが遅いのです。

身体の仕組みの話ですが、果糖や砂糖など糖質を摂取すると、血糖値が上昇します。血糖値が上昇すると、糖分を脂肪に変える働きをするインスリンという物質が分泌されます。

糖分を脂肪に変えることは身体にとっては必要なことなので、それが悪い働きという訳ではありません。

しかし、ダイエットをしている身としては、糖分を脂肪に変える働きを頑張ってほしくはないですよね。

なので、ダイエット中は血糖値の上昇をゆるやかにすることが大切なのです。そこで間食にぴったりなのが、セブンの冷凍フルーツです。

砂糖いっぱいのアイスを食べるより、ダイエットには最適ということですね。

理由③:栄養価が高い

ダイエットをしていると、必要な栄養素まで不足してしまうこともあります。

しかし冷凍フルーツを食べれば、ビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富に入っているので安心です。

ビタミン・ミネラルは体調を、食物繊維は腸内環境を整えてくれます。それらを食べれば健康的に痩せられますので、まさに理想的ですね。

セブン冷凍フルーツのカロリーを他のスイーツと比較

ダイエットをしてるとはいえ、甘いものを我慢することは難しいです。ですが、少しでもカロリーの低いものを食べたいですよね。

セブンの冷凍フルーツはカロリーが低いと言いましたが、実際にそのカロリーはどのくらいなのでしょうか。

ここではセブンの冷凍フルーツと、他のスイーツとのカロリーを比較していきます。

間食におけるカロリーの適量は、約200キロカロリーと言われています。

おやつのカロリーは200キロカロリーと踏まえた上で、代表的なスイーツのカロリーを見てみましょう。上からカロリーの高い順に並んでいます。

アップルパイ462キロカロリー
かりんとう444キロカロリー
チョコレート395キロカロリー
ショートケーキ348キロカロリー
マシュマロ 326キロカロリー
カステラ320キロカロリー
どらやき285キロカロリー
ドーナツ277キロカロリー
ワッフル247キロカロリー
シュークリーム245キロカロリー
アイスクリーム200キロカロリー
いちご大福120キロカロリー
プリン112キロカロリー
ケーキは一切れ分、その他は一個、一袋分のカロリー

代表的なスイーツは、ほぼ1日の適切なカロリーを超えていますダイエットをしてない人でも、甘いスイーツの誘惑に負けて日々過ごしていると確実に太ってしまいそうですね。

しかし、諦めないでください。注目してほしいのはここからです。セブンの冷凍フルーツのカロリーをみてみましょう!

ぶどう102キロカロリー
ブルーベリー81キロカロリー
アップルマンゴー72キロカロリー
みかん63キロカロリー
パイナップル58キロカロリー
グレープフルーツ55キロカロリー
いちご49キロカロリー
メロン46キロカロリー
セブン冷凍フルーツ一袋当たりのカロリー

セブンの冷凍フルーツのカロリーは適量の約半分になります。

アップルパイなどの高カロリーを見たあとの冷凍フルーツは、なんだか安心しますね。やはり冷凍フルーツは、カロリーが低いのです!よかった!

例えば、アップルパイの代わりに冷凍フルーツのぶどうを食べれば、およそ360キロカロリーオフできたと分かります。ダイエットにやる気が出てきますね。

セブンの冷凍フルーツは、他の代表的なスイーツと比べて、半分以上カロリーが低いことが分かりましたね。

しかし、いくらカロリーが低いからといって、食べすぎは禁物ですよ。冷たくて、お腹を壊してしまいますからね。

せっかく食べるなら、次の章で効果的で美味しく食べられる方法を覚えておきましょう。

セブン冷凍フルーツでおすすめの食べ方と嬉しい効果

ダイエットをしているなら、食後どんな効果がでるのか気になりますよね。

冷凍フルーツのカロリーが低いのは安心ですが、他にはどんな嬉しいことがあるのでしょうか?

ここではセブン冷凍フルーツのおすすめの食べ方と、嬉しい効果をご紹介。

また、少し注意すべき点もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

まず、冷凍フルーツを食べることで、以下の嬉しい効果が期待できます。

冷凍フルーツを食べると嬉しい効果
  • 便秘が解消する(もしくは便秘予防できる)
  • 美容効果
  • 健康的に瘦せられる

嬉しい効果に合わせた食べ方もありますので、ひとつひとつ見ていきましょう!

嬉しい効果①:便秘が解消する(便秘予防ができる)

フルーツには食物繊維が豊富です。食物繊維という栄養素は、便通を良くすることで知られています。

便秘に困っている時だけでなく、ダイエットしているあなたも、身体の中をすっきりさせるだけで体重が減るかもしれませんよ。

冷凍フルーツでおすすめの食べ方①

プレーンヨーグルトに冷凍フルーツをトッピング!

便通を良くするヨーグルトに、あらかじめカットしてあるセブンの冷凍フルーツを乗せるという食べ方です。とても簡単でフルーツをよりおいしく感じられますよ。

冷凍フルーツでおすすめの食べ方②

簡単スムージー!

牛乳と、カットしてあるセブンの冷凍フルーツをミキサーで混ぜるだけ。ミキサーがあれば簡単にできる食べ方です。

セブンの冷凍フルーツはちょうどよい大きさに切ってあるため、そのままでもアレンジしても便利ですね。

嬉しい効果②:美容効果

フルーツを生で食べるより、冷凍した方が栄養価が高まる話を聞いたことはありますか?

イギリスのチェスター大学の研究結果によると、フルーツを冷凍にすると、ビタミンCなどの抗酸化物質の栄養価が高まるそうです!

つまり、生のフルーツを食べるより、冷凍フルーツの方がビタミンCを多く摂取できるので、美容効果が期待できるということですね

実際に冷凍フルーツを食べている方で「美肌になった」「吹き出物が出にくくなった」という声もあるそうですよ。

嬉しい効果③:腹持ちが良いので食べすぎない

ダイエットにおいて、まずは間食や食べ過ぎに気をつけることが大切です。

ダイエットのため食事制限をしたけれど、我慢できなくてつい食べてしまう…。という経験は私だけではないと思います。

やはり、少しでも長い時間、満腹感を得られるものが良いですよね。

冷凍フルーツの中にある食物繊維や果糖は、腸内をゆっくりまわっていき、ゆっくり吸収されていきます。そのため長時間満腹感を得られます。

さらに、冷たいのでひとつひとつ口に運ぶことになり、シャリシャリとしっかり噛むことになるのですが、これも満腹中枢をしっかり満たす行為なのです。

「しっかり噛むこと」はダイエットだけでなく、健康を考えても大事にしたいですよね。

本当にお腹が減らないの?

そして、冷凍フルーツは本当にお腹が減りません!

私も疑っていたのですが、実際食べてみると本当にお腹が満たされて、その日おやつを食べたい衝動には駆られませんでしたよ。

ここで、さらに腹持ちの良い食べ方を紹介します。

冷凍フルーツでおすすめの食べ方③

炭酸ジュースにする!

無糖の炭酸水にカットされたセブンの冷凍フルーツを入れるだけです。こちらも超簡単です。炭酸ガスによって、さらにお腹いっぱいになりますよ。

お腹が減らないというのは、ダイエットの大きな味方ですね!

注意すべきこと:基礎代謝を下げないようにしよう!

さて、セブンの冷凍フルーツの嬉しい効果をみてきたのですが、注意することもあります。

それは、身体を冷やすと基礎代謝が下がってしまうことです。

ダイエットしてる人には、基礎代謝を意識することは大事になります。いわば、身体を動かしたら、エネルギーをどれだけ使ったかの計算ですね。

どれだけ身体の中に入れたかのカロリー計算は気にすると思いますが、身体を動かしてどれだけ消費したかを意識できると、よりダイエットが進むと思います。

冷凍フルーツを食べて身体が冷えてしまうと、基礎代謝が落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちるということは、エネルギーの消費量が減ってしまい、結果的に、使われずに残ったエネルギーは脂肪に変わってしまいます。

このタプタプの脂肪は、使われなかったエネルギーです(笑)こうならないように食べ方には注意が必要ですが、とても簡単です!

冷凍フルーツでおすすめの食べ方④

冷凍フルーツは、数回に分けてそのまま食べる。一袋全部食べてしまうと、身体を冷やしてしまうので、小分けにして、残りは冷凍庫にしまっておくのがベスト。


セブンの冷凍フルーツを食べることによって、得られる嬉しい効果と共に、おすすめの食べ方も紹介してきましたが、飽きずに食べられそうですね。

そのまま食べてもおいしくいただけるのが、冷凍フルーツの良いところ。そのまま食べたりアレンジしたりして、美味しい食べ方を見つけてください。

運動前に飲むと脂肪燃焼の効果がある?!飲むべきサプリやドリンクは?

まとめ

  • セブンの冷凍フルーツはダイエット向き!
  • ダイエット向きな理由①カロリーが低い
  • ダイエット向きな理由②果糖は太りにくい
  • ダイエット向きな理由③栄養価が高い
  • セブンの冷凍フルーツは他のスイーツよりカロリーが低い
  • 嬉しい効果①便秘の解消もしくは便秘予防になる
  • 嬉しい効果②美容効果を得られる
  • 嬉しい効果③腹持ちが良いので食べ過ぎない
  • セブンの冷凍フルーツは、食べ過ぎると基礎代謝が下がるので注意

ダイエットしているとはいえ、甘くて冷たいものを食べたいですよね。

そこで、セブンの冷凍フルーツを食べて、楽しいダイエットの日々にしていきましょう!

いろいろな種類の冷凍フルーツがあるので、味を変えて楽しむのもいいですね。

凍ったままでかじりつき、シャリシャリ食べるのもおいしいですし、半解凍したジューシーなフルーツを食べるのもおすすめです。

私の家にはブルーベリーを常備しています。冷凍フルーツはいつでも冷凍庫に置いて好きなときに食べられるのがいいですね♪

さぁ、食べたくなったら、近くのセブンへ!ぜひあなた好みのフルーツを見つけてみてください。

運動前に飲むと脂肪燃焼の効果がある?!飲むべきサプリやドリンクは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました