筋トレのお供のサプリメントといえばプロテイン

筋トレのお供のサプリメントといえばプロテインを連想する方は多いでしょう。

筋トレに限らずダイエットやスポーツを日常的に行う方にもプロテインを定期的に摂取している方がたくさんいます。ですが、そもそもプロテインとはタンパク質です。原料も牛乳や卵などがほとんどで、それにメーカーによって味をつけたりビタミンなどを混ぜて配合して販売されています。

プロテインに筋肉そのものを増強する効果はなく、トレーニングによって傷ついた筋肉を修復するのにタンパク質であるプロテインが有効なのです。飲んでいれば筋肉がつくというのは間違った認識なので、筋トレには正しいトレーニングを行いながらプロテインを服用するのが正しい使用法だといえるでしょう。

筋トレには個々に合ったやり方やペースがありますが、最初の内は今まで意識して使っていなかった部分に筋肉痛が出ます。この傷ついた筋肉が修復されるまで二日ほど間を空けて筋トレのメニューを行いましょう。修復されたところをまた鍛えることによって筋肉は太く大きくなります。

身体が慣れていくにつれ、筋力のアップが実感できるはずです。プロテインを飲むならば、筋トレを行った直後が最も効果的です。また筋トレを休んでいる日にも必ず飲むようにしましょう。

修復されている最中こそ筋肉は大きくなっているので、そこにタンパク質であるプロテインを与えることにより筋トレ効果は更に望めるのです。他にもタンパク質の代謝を助け筋力の増加を助けるビタミンB6、筋肉痛の原因となる乳酸を分解・排出する働きをもつクエン酸、筋肉には直接作用しませんが血管を強靭にして他の栄養素の働きをサポートするのに欠かせない亜鉛なども筋トレのお供としておススメです。

これらのサプリメントを筋トレの後に適量摂取するようにすると疲労を溜めず、健康的かつ効果的に筋トレを続けることが出来るでしょう。またサプリメントのほかに消化の早い白米やうどんなどの炭水化物や上質なタンパク質を中心とした食生活も質のいい筋肉を手に入れるために欠かせません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*